我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他いろいろ > INGRAM

Comment (2)  Trackback (0)

「98式AV INGRAM」製作記3

今回は「98式AVイングラム」製作記3として完成写真をアップします。

イングラムはバルバトスやグレイズより早く完成していたのですが、オルフェンズシリーズのレビューを優先してしまい、ようやく本日、日の目を見ることとなりました。

これまでの製作記で書いたように、本キットは最初からバリバリに汚そうと思っていたので、ウェザリングにかなりの時間をかけました。

いろんなことを試したりしていたので、あっという間に時間が過ぎて楽しかったです。

ウェザリング技術はやればやるだけ少しずつ上手くなっていく(ような気がする)ので、やりがいがありますね~

今回も写真中心でコメント少なめになっています
。。。今気が付きましたが、写真も意外と少ない((((;゚Д゚)))))))

スポンサーサイト

Category: その他いろいろ > INGRAM

Comment (0)  Trackback (0)

「98式AV INGRAM」製作記2

今回は「98式AVイングラム」製作記2として、素組み完成まで行きたいと思います。

今更ながら、オルフェンズの第一話見ました。

とても好印象でした。Gレコ第一話見たときは何も感じませんでしたが、今回のオルフェンズは第二話が楽しみだなぁと素直に言えます。

今週末には1/144第二弾として量産機のグレイズが発売されますね。すでに巷ではいくつかのレビューが出ていますが、とても良さそうです。

僕は購入するかはまだ決めていません。やはり基本は1/100なので。。。

では、イングラム本編です。
ING32-1.jpg今回は足部からです。

このキットの造形のなかで一番気に入っているのがこの←足部なのです。いわゆるMS的ではなく、重機的なリアリティを感じさせる足部になっていると思います。

このあたりのパーツもモナカが多くて中心に合わせ目ができてしまうのですが、この部分は比較的容易にモールドと思いこむことが可能です。


Category: その他いろいろ > INGRAM

Comment (0)  Trackback (0)

「98式AV INGRAM」製作記1

バルバトスの途中ではありますが、今回は少しガンプラを離れて1/48 「98式AVイングラム」製作記を始めたいと思います。

そもそも僕はあまりパトレイバーは好きではなくて、アニメも最後まで見続けることができず、MGのイングラムもまったく触手が伸びませんでした。

ところが、この実写版のイングラムは、なんだか重機っぽいというか、ある意味リアルというか、初めて見たときからかっこいいと思いました。
しかも↓のパッケージを見ていただければわかるように、『汚し』対応の造形(僕の勝手な思い込み)!!
今の僕にはぴったりのキットです。

実写版を見ていないので設定がわかりませんが、野明がパイロットなら汚れてもすぐに磨いてしまうので汚れることはないと思いうんですけどね。。。(´Д`*)


Category: その他いろいろ > VALVRAVE IV

Comment (0)  Trackback (0)

「1/144 VALVRAVE Ⅳ (火ノ輪)」製作記1

今回は「1/144ヴァルブレイブⅣ(火ノ輪)」製作記1として、胸部と腕部をアップしたいと思います。

先週末は予定どおり飾り棚の整理に時間を費やしたので、この火ノ輪の製作にあまり時間が取れませんでした。
ただ、さすがに三体目ともなると、インストを見なくても共通構造部分については製作でき(嘘です)、短い製作時間でしたがそれなりに作業がはかどりました。

では早速製作開始です~

いつもどおりインストに従って製作を進めていきます。

まずはお約束の胸部。
火人火神鳴と共通なのでサクッとフレーム部分が完成しました。

特にコメントはありません。

火神鳴のとき、成形色の差が印象に大きな影響を与えることが分かったので、今回もそれを楽しみに進めていきます。
DSC_5783-1.jpg

Category: その他いろいろ > VALVRAVE IV

Comment (0)  Trackback (0)

「1/144 VALVRAVE Ⅳ (火ノ輪)」製作記0

今回は先週末に届いた「ヴァルブレイブⅣ(火ノ輪)」製作記0として、パッケージ、インスト、ランナーをアップしたいと思います。

ヴァルブレイブもすでに3体目になりました。
もうすぐアニメの第二期も始まりますし、ちょうどいいタイミングですね~

既にⅤ、Ⅵともにプラモデルの予約も始まっていますし、テンションが上がります。
意気込んで製作と行きたいところなのですが、今週末はあまり製作が進まなさそう。。。

というのも、飾り棚がついにパンクしてしまったので、今週末は飾り棚整理に時間を費やさなければいけません。。。
我が家では飾り棚(メジャーリーグ)から一旦倉庫(マイナーリーグ)に行ってしまうと、メジャー復帰は相当難しいので、今回マイナー落ちしそうな機体は撮影しておきたい。。。
そうすると撮影に相当の時間を取ってしまうので、必然、製作時間が無くなってしまう。。。

我が家の狭さでは購入・製作したものを全て飾っておくスペースがないので仕方ないのです。

来週の記事はマイナー落ちした可哀そうな子たちのオンパレードになってしまうかも。。。です。

ハッ!(`ロ´;)

アヴァランチエクシアの完成写真、どうしよう。。。orz


さて、また前置きが長くなりましたが、本編
DSC_5763-1.jpg
まずはパッケージ表面です。

この火ノ輪はかっこいいですね~
できれば完成写真ではポージングをマネしてみたいです。

Category: その他いろいろ > Ma.K GANS

Comment (0)  Trackback (0)

「Ma.K GANS」製作記5

シナンジュの製作記もまだ途中ですが、今回は「Ma.Kガンス」製作記5として少しずつ塗り進めていますので、その様子をアップします。

Ma.Kシリーズは10月にラクーンが発売されますね~
これは欲しかった機体なので、すぐにポチりました。
ガンプラに比べればゆっくりの新製品発売ペースですが、まだまだ立体化されていない魅力的な機体もたくさんあるので是非これからも新製品の発売を期待したいです。


今回も塗装にあたり、いくつかの塗料とそのほかのツールを購入しました。

←な感じです。

綿棒は関係ありませんが、シナンジュのエングレ塗装用に購入しました。

個人的には、(まだまだ先の話になると思いますが)タミヤのウェザリングマスターを使用するのが楽しみです。


それでは本編をどうぞ。。。

Category: その他いろいろ > Ma.K GANS

Comment (4)  Trackback (0)

「Ma.K GANS」製作記4

今回は「Ma.Kガンス」製作記4ということで、塗装編に突入です。
まずは、下地を全面に塗装しましたので、その様子をアップします。

と意気込んで始めてみたものの、塗装編では組立編に比べると撮影するタイミングが難しいですね。
夢中で塗装しているので、記事に書いてみようと思ったときにはすでに、適切な撮影タイミングが過ぎ去っているという感じです。

まぁ、この辺りも経験を重ねればもう少し臨場感のある塗装記になると思いますので、しばらくは我慢してお付き合いいただければ。。。と思っています。

では早速塗ってみました。

↑写真にあるとおり、この前購入した平筆を早速試してみました。
この筆は結構いいです。
短いので取り回しが楽です。

この段階で利用した塗料は「マホガニー」のみです。
今回は茶色ベースの下地にしたかったので。。。

他のサイトさんの製作記とかであれば、ここで希釈率とかの話をするのでしょうが、僕はかなり適当に薄めました。
塗料皿に少しずつ水を足してはかき混ぜて、塗ってみて濃かったら、また水を足して。。。みたいな感じです。
基本的には塗膜を薄くしたかったので、シャブシャブな状態まで薄めました。

このあと知ったのですが、水性塗料といえど水で薄めるよりは専用の薄め液を利用したほうが良いようです。
次回からは薄め液使おうと思います。。。orz

Category: その他いろいろ > BB戦士Hi-ν GUNDAM

Comment (2)  Trackback (0)

「BB戦士 Hi-νGUNDAM」製作記2

今回は「BB戦士 Hi-νガンダム」製作記2として、完成写真をアップします。

このHi-νもすごくカッコよくていい出来で、満足できるキットであると同時に、磨けば(もっと丁寧に工作すれば)光るキットだと感じました。

ガンプラ王のユニコーンに刺激されたというのもありますが、このような簡素なキットを作り込むというのも楽しいだろうなぁと思います。
ただ、その場合はやはり塗装前提でないと難しいかもしれません。

今回も完成写真なので、写真を中心に進めていきます。


Category: その他いろいろ > BB戦士Hi-ν GUNDAM

Comment (0)  Trackback (0)

「BB戦士 Hi-νGUNDAM」製作記1

今回は「BB戦士 Hi-νガンダム」製作記1ということで、一気に仕上げ前まで進めたいと思います。

そういえば、ガンダムマーカーの流し込みスミイレペンが出ましたね。
他のサイトさんでも紹介されていますが、僕も例にもれず早速試してみたいと思います。

ちなみに、このHi-νとギラ・ドーガはこれまでのガンダムマーカーで仕上げてしまうので、試すのは次の製作からですね。

今、アマゾンで検索してみたら在庫切れになっているお店もあるみたいで、出荷数が少ないのか人気があるのかわかりませんが、興味がある方は見つけたら確保しておいた方がいいかもしれません。
僕は近所の家電量販店のおもちゃコーナーで売っていたので3色とも購入してみました。

さて、本編
いつもどおりインストに従って製作を進めていきます。
まずは、ツインアイ(というかBB戦士だと「目」ですね)
DSC_4462-1.jpg
先週末の記事に書いたように、このキットでは目を瞳ありとなしで選択できます(「目を瞳あり」って日本語になっているのでしょうか??貧困なボキャブラリーにorz)。

シールの貼り方が良くなかったのか、両方とも中央部に白い成形色が見えてしまっています。

Category: その他いろいろ > BB戦士Hi-ν GUNDAM

Comment (0)  Trackback (0)

「BB戦士 Hi-νGUNDAM」製作記0

今回は、「BB戦士 Hi-νガンダム」製作記0ということで、パッケージとインスト、ランナーをアップします。

ギラ・ドーガもまだ終わらないうちに新たなプラモデルに手を付けるのはどうかなと思いながら、ちょっと集中力が切れたので気晴らしに開封してみました。

パッケージは←な感じです。

これは先週末にもアップしていますね。

ところで、Hi-νって造形にいろいろな解釈がありますよね

マッシブなHi-νもいいのですが、僕は個人的にはスマートな体型のほうが好きです。
ただ、MGのHi-νはちょっとバランスが悪くて、あまり好きになれません。

レジンキットにはいくつかかっこいいものもあるようですが、そもそも僕にレジンキットが上手く作れるはずもありませんし、海賊版も多いみたいなので手を出さずにいます。

いつか自分なりに納得いくHi-νを製作できるようになりたいなぁと思いつつもかなり遠い未来になりそうなので、バンダイさんにお願いして、Hi-ν Ver.Kaを出してもらうしかないですね(笑)

年末にかけて怒涛のMGラッシュとかないですかね~
サザビーとHi-νのVer.Kaとギラ・ドーガベースでヤクト・ドーガとギラ・ズールなんて発売されたら楽しい正月休みを過ごせそうなのですが。。。

製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。