我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (3)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記6

今回は、「MGギラ・ドーガ」製作記6ということで完成写真をアップします。

前回の製作記でも書いたとおり、今回はデカールとメタルパーツの調整に一番苦労しましたが、なんとか良い感じにまとまったのではないかと思います。

前は(といっても半年くらい前の話ですが。。。)かなりごちゃごちゃした感じが好きだったのですが、最近ちょっと好みが変わってきて、「やり過ぎない密度感」を目指しています。

先ほど苦労したと書きましたが、同時にああでもないこうでもないと悩むのは楽しいです。

とても素性の良いキットだと思うので、悩み甲斐がありました。

それでは、コメントは少なめですが、完成写真をご覧ください。

スポンサーサイト

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (4)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記5

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記5ということで、仕上げの様子をアップします。

前回の製作記からデカール貼りつけ→艶消しコート→メタルパーツ取り付けという感じに進めています。

今回一番難しかったのは、全体のバランス調整でした。
インストのデカール(といってもほとんどがシールですが)ガイドによれば、かなりデカール枚数が少ないので、バランスを見ながらジャンクデカールを貼りつけていく予定でした。

ところが、デカールを貼っていくと、そもそも付属されているシールが結構余ります。
そこで、余ったデカールを適当な位置に全て貼りつけてみると、良い具合の密度感になり、結局ジャンクデカールは一切貼りつけませんでした。

今回の製作記は、付属デカールを全て貼りつけるとこれくらいになるという参考として見ていただき、そのうえで個人の好みで追加したり間引いたりできるのではないでしょうか。


ということで早速バストアップ(バストより上ではなく、バストのアップという意味で)から。。。
DSC_4525-1.jpg
胸部はインストのデカール指示より2枚ほど多くデカールを貼っています(胸部濃緑色部分)。
しかし、これだけアップにするとシールのシルバリングが結構目立ちますね~

でも、クローズアップレンズのおかげで、トリミングなしにこれだけ寄った写真が撮影できます!(^^)!



あと今回はクロスボーンガンダムのときの反省を生かして、慎重に艶消しコートをやったので、かなり満足できる艶消し具合になりました。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (6)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記4

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記4ということで、腰部、武器類をアップします。

腰部のパーツは濃緑成形色のパーツが多いですね~
そういえば、前のHJ(?)でプロモデラーの方たちはランナーからパーツを切り出す時は2度切りしないという話を読みました。
塗装を前提とするプロモデラーは仮にゲート跡が白化しても、塗装できるし、基本的にヤスリがけを行うのでパーツ切り離しにあまり神経質にならなくていいそうです。

僕はといえば、プラモデルを組み立てる過程で一番時間がかかるのがゲート跡の処理。
特に今回のように濃い色のパーツは本当に神経を使います。
ちなみに、僕のゲート処理は
1.パーツからかなり遠い箇所でランナーから切り落とす→
2.パーツに近い箇所でゲートを切り落とす(でも、ギリギリでは絶対切り落としません)→
3.残っているゲートをデザインナイフで少しずつ削ぐ→
4.それでもちょっと白くなってしまった部分は指の腹や爪でこすってみる→
5.それでも白化部分が残る場合はコンパウンドでゴシゴシする→
6.それでも残った場合は目立たない色のマーカーで塗る
とやっています。

我ながら、ここまでゲート跡にこだわる必要があるのか?と感じたりしますが、どうしてもゲート跡だけは脳内変換ができないんですよね~

ゲート跡の簡単処理方法をご存じの方、教えてください~(^_^)/

では、本編
濃緑色のパーツをせっせとゲート跡処理して、並べてみました。
基本的な構成ですね。
ただ、最近ガンダム系が多かったので、リアアーマーが1枚というのが新鮮だったりします。

ちなみに、腰部の黄色いパイプについては、パーティングラインをディテールと脳内変換してスミイレをしています。(インスト裏表紙の同箇所のパイプもそのように処理されているように見えます)
まぁ、明らかにパーティングラインなんですけどね。。。


Category: MG > GEARA DOGA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記3

今回は、「MGギラ・ドーガ」製作記3ということで脚部の製作状況をアップします。

この脚部を作っているとき、ちょうどアマゾンから荷物が届きました。
HGUCガーベラテトラとRGゼフィランサス、フルバーニアンです。

一斉に届くと壮観ですね~
といいつつ、積みプラがどんどん高くなっていきます。

今の積みプラ状況は。。。
(古い順に)シナンジュ(アニメ版)→グルゼオン→BB戦士Hi-ν→MGマラサイ→日曜日に届いた3体

合計7体です。
しかも、このギラ・ドーガとGANSが製作途中(^_^;)

ちょっと積み過ぎですね。
これだけたまると、8月のVer.3.0はスルーかなぁ。。。
悩む~


悩みつつ、話を本編に戻しますと。。。
今回は脚部です。

↓は足首のフレーム部分です。
足首は特に目立ったものはありませんが、このパーツをフレームいっぱいで撮影できるのは、前回ご紹介したクローズアップレンズのおかげです。
DSC_4408-1.jpg
これまでは寄りきれなかったので、アップする際にトリミングしていましたが、クローズアップレンズのおかげでめちゃくちゃ近くまで寄って撮影できるので、トリミングなしに↑のような写真が撮影できます。

これは素晴らしい!
僕は記事を書くとき、トリミングにかなりの時間を費やしていたので、トリミングなしに画像がアップできるのは本当にうれしい~

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記2

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記2として、前回半端になっていた腕部と上半身についてアップします。


と、その前に。。。

今週末、クローズアップレンズというのを購入しました。

僕のカメラは、NIKON D5100という機種なのですが、僕の写真技術からすれば十分すぎるくらいの性能を持っていて全体的にはかなり満足しています。

ただ、プラモデルの製作記を撮影する際には、かなり接近して撮影する場面が結構あります。

僕のカメラでは接写できる距離が限られている(接写モードはあるのですが、露出がカメラのオートになってしまうので使用していません)ので、これまではもっとも接近できる位置で撮影して、トリミングしていました。

DSC_4406-1.jpg
撮影技術が高いかたはマクロレンズなど接写が可能なレンズを購入するのでしょうが、僕はマクロレンズを使いこなせるほど撮影技術もカメラの知識もありませんので、高価なマクロレンズを購入するのは躊躇われます。

そこで、マクロレンズの1/10くらいの価格で購入できるクローズアップレンズをポチってみました。

早速今回から使用してみましたので、クローズアップレンズの使い心地についてはおいおい話をしていきたいと思います。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (2)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記1

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記1として、製作を開始しましたのでアップしたいと思います。

昨日、製作記0でプレバンから色替えアイテムが出るのでは。。。と書きましたが、すでにレズン機がプレバンから発表されていましたね。今日から予約開始のようです。

こうなると、次はフルフロンタル機だと思われます。

レズン機もそうですが、単なる色替えだとちょっと購入を悩んでしまいますね。
せっかくプレバンで発売してもらえるなら、少しでもいいので特典があれば迷わずポチっとできるんですが。。。

そういう意味ではフルフロンタル機よりアンジェロ・ザウバー機の方がいいです。
何と言っても袖付き+ランゲ・ブルーノ砲ですからね~
ただ、ローゼン・ズールではその成形色がイメージと違うとネット上で酷評されていたので、MGでは違う紫にしてほしいです。。。


それでは、早速本題の製作記です。
今回もいつも通りインストの順番に従って製作していきます。

製作記0でも書きましたが、このギラ・ドーガは本当にMGらしいMGだと感じます。

何と言ってもまず最初にパイロットの幽閉儀式をやらないとなんとなく落ち着きません。

今回のパイロットは名もなき一般兵士です。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (2)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記0

今回から週末に届いた新MG「MGギラ・ドーガ」をアップしていきます。

今週末は一気に新製品が届きました。
まず、プレバン限定の「MGマラサイ」、続いて「BB戦士Hi-νガンダム」、そして最後にギラ・ドーガでした。

マラサイから手を付けてしまおうか悩みましたが、ギラ・ドーガが届くのを待ちました。

個人的にはワンオフ機ももちろん大好物なんですが、量産機もミリタリーテイストが溢れていて、これまた萌えます。
しかし、よくギラ・ドーガがMG化されましたよね~
逆シャアだったら、ヤクト・ドーガ、量産機ということでしたらギラ・ズールの方が売れるような気がするのですが、意外とこの機体も人気があるのでしょうか?

バンダイさんとしては大人の事情(プレバンでの色替え限定の発売)も考慮しての製品化決定かもしれませんが、なんにせよMGでギラ・ドーガが手に入ったのはとても喜ばしいことです。


さて、パッケージ

迫力あるいつものパッケージですが、よく見ると後ろでνガンダムとサザビーが激闘しているのがちょっと笑えます。

製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。