我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.

Comment (0)  Trackback (0)

「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記3

今回は、「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記3として腕部と上半身をアップしたいと思います。

これまで胸部と頭部はVer.RMとI.W.S.P.で大きな違いがありましたが、腕部はどうでしょうか。

まずは、Ver.RMの腕部フレームです。
腕部フレームは、特に目立った点はありませんね。

まぁ、当たり前といえば当たり前ですが、胸部・頭部でフレーム部分からかなり工夫された箇所があったので、ちょっと拍子抜けです。

むしろ、驚いたのはハンドパーツです。
Ver.RMのハンドパーツは親指以外の四指を差し替えることで、各武器に対応するようになっています。

確か設定ではストライクガンダムのマニピュレーターは人間に近い動きを目指した非常に高性能なものだったと記憶しているので、ここはエモーショナルマニピュレーターSPにしてほしかったところです。
DSC_2807-1.jpg
スポンサーサイト

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

プレミアムバンダイからお知らせが来ました~

先ほど、プレミアムバンダイからお知らせがきて、

MG 1/100 エールストライクガンダムVer.RM ランチャーストライカー/ソードストライカー

MG クロスボーンガンダムX2 Ver.Ka


が、6/19に発送されるそうです。

早く見てみたいですね~。
届いたら早速、その週末には製作にかかりたいですね。

でも、6月はかなりいろんなものを予約してしまったので、どれから手を付けるか迷いどころです。
梅雨時期だし、仕上げの艶消しコートがなかなかできないんですよね。。。

ちなみに上記2点以外の6月に送られてくるもの一覧です。

アンチグレンラガンスーパーロボット超合金 アンチグレンラガン(予約終了)

HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ

1/1 ダンボール戦機WARS (ウォーズ) LBX 046 グルゼオン1/1 ダンボール戦機WARS (ウォーズ) LBX 046 グルゼオン

1/20 ヒューマノイド型無人邀撃機 グローサーフントAusf.K1/20 ヒューマノイド型無人邀撃機 グローサーフントAusf.K"キュクロープ

マシーネンクリーガー Pz.Spah 1124 ルナガンス (1/20スケールプラスチックキット)マシーネンクリーガー Pz.Spah 1124 ルナガンス

1/144 ヴァルヴレイヴIII 火神鳴 (革命機ヴァルヴレイヴ)1/144 ヴァルヴレイヴIII 火神鳴


本当はMa.Kとかも作ってみたいんですけどね。
こればっかりは、無塗装というわけにはいかないので、いつも積みプラです。。。

Category: MG > AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.

Comment (0)  Trackback (0)

「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記2

今回は「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記2として、頭部の製作記をアップします。

まずはVer.RMの頭部パーツです。

頭部パーツの構成は、これまでのMGとあまり変わらないですね。
前後のモナカ割です。

ただ、前面のヘルメット上部が文字通りかぶさるようになっていますので、従来は発生していた側面上部の合わせ目が発生しません。

これは、素組み派にはうれしい仕様ですね。

Category: MG > AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.

Comment (0)  Trackback (0)

「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記1

今回から製作記1として、実際にボチボチ製作していきます。

まずは胸部から。

二体同時製作ということなので、まずはインストも比較してみます。
左側がVer.RMのインストで右側がI.W.S.P.のインストです。

個人的には、通常のMGインストに記載されている各ユニットの詳細説明を読むのが好きなので、Ver.RMのインストにこれが記載されていないのはちょっとさびしい。。。



写真が小さくて解り難いですが、両者でパーツ構成が全然違います。
これは面白い発見でした。

ざっくり言うと、
①I.W.S.P.の胸部フレームはモナカ構造(例えば、フレーム前面や腰の装甲等)であるのに対して、Ver.RMは一体成型になっています。
②肩の基部はI.W.S.P.はビス止めすることで強度を確保していますが、Ver.RMはビス止めは採用していません。そのかわり、はめ込みがかなり固かったです(取り付け方を間違ったのではないかと思うほど固いです)。
DSC_2775-1.jpg


Category: MG > AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.

Comment (0)  Trackback (0)

「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記0

今回から、MGエールストライクガンダムVer.RMの製作記を開始します。

既にいくつかのサイトさんではレビューされていますので、ご覧になられた方々も多いのではないでしょうか。
こういったサイトさんは本当にすごいですよね~

入手されるのも早いし、製作されるのも早いです。

僕は、アマゾンで予約しておいたんですが、届いたのが日曜日の午後でした。。。orz

まぁ、僕が製作にかけられる時間は限られていますから、どうせ早く届いても速攻レビューとかできないんですが。。。


まずは、パッケージ

このイラストはめちゃくちゃかっこいいです。
しばらく眺めてたおかげで、ただでさえ少ない製作時間をかなりロスしてしまいました(汗)

Category: 超合金

Comment (0)  Trackback (0)

ソフビ人形 BIG FAU

今回は、ビッグオーシリーズ最終回ということで、MAX FACTORYソフビ人形ビッグファウをアップします。

既に前回のビッグデュオでも書いたとおり、このビッグファウも12,800円という高額ソフビ人形です。

ほとんど立体化に恵まれなかったビッグファウなので、塗装済み完成品が手元に届いたときは感動しましたが、ビッグデュオが残念な出来だっただけに、開封して中身を確認するまでは油断できません。

果たしてビッグファウはどうでしょうか。。。
DSC_2614-1-top.jpg

Category: 超合金

Comment (0)  Trackback (0)

ソフビ人形 BIG DUO

今回は、MAX FACTORYソフビ人形ビッグ・デュオをアップします。

このビッグ・デュオはMAX合金ビッグオーと同時期に発売され、ビッグオーと同スケールで飾れるという触れ込みの「ソフビ人形」です。
超合金ではありません。
便宜上、僕のブログでは「超合金」のカテゴリーに入れていますが、あくまでもソフビ人形です。

なぜ、こんなにソフビ人形であることにこだわるかというと、このビッグデュオが12,800円もするソフビ人形だからです。

果たして、12,800円のソフビ人形とはいかなるものなのでしょうか?
DSC_2584-1-top.jpg

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

相互リンク様の巡回

先週、いくつかのサイト様と相互リンクさせていただきましたので、今週から巡回してみたいと思います。

好きなものは好きだと言いたい!! 様
ダンボール戦機WARS LBX ステッカー 18 LBX オーヴェイン & LBX バル・スパロス用

「MG STRIKE NOIR製作記」のご紹介ありがとうございました。

ホビーの虜 様
HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード)チタニウムフィニッシュ&シナンジュ チタニウムフィニッシュ

「MAX合金 THEビッグオー」のご紹介ありがとうございました。

俺の趣味的日記 様
figma「ラビリス」

ガンプラ好房 様
第52回静岡ホビーショーとガンプラ新商品

ガンプラの山を崩せ 様
RG デスティニーガンダム用拡張エフェクトユニット ”光の翼”


これからも定期的に巡回させていただきたいと思います。

Category: MG > STRIKE NOIR

Comment (0)  Trackback (0)

「MG STRIKE NOIR」製作記5

今回は、MGストライクノワール製作記5ということで完成写真をご紹介します。

ストライクノワールは製作記1が2月でしたから、やっと完成って感じです。
しばらく放置していてごめんなさいと謝りながら(誰に?)の製作でした。

僕の製作記は素組み+αで、多くの場合の+α要素はメタルパーツの取り付けなんですが、このストライクノワールは『通常より大きな面積をガンダムマーカーで塗装することで、リアルタイプストライクノワールを製作する』ことを+α要素としてみました。

目標はかつてセイラマスオ先生がHJで発表していたストライクノワールです。
DSC_2646-1-top.jpg

Category: ROBOT魂

Comment (4)  Trackback (0)

ROBOT魂 L-GAIM Mark-II

今回はROBOT魂 エルガイムMk-IIをご紹介します。

前にも書きましたが、再開されたF.S.S.の第2話のラストに「マークII」と呼ばれる機体が出てきます。
この「マークII」が(少なくとも第2話の数カットを見る限りは)エルガイムMk-IIにそっくり。

そんなわけで、飾り棚後方に押しやられていたエルガイムMk-IIをひっぱり出してきて、レビューしてみることにしました。


Category: MG > JESTA

Comment (4)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記5

今回はMGジェスタ製作記5ということで、完成写真をアップします。

先週末は、子供の運動会があったり出かけたりで日中の時間があまりとれず、沈んでいく太陽と時間の戦いをしながらの撮影となりました。

ジェスタのように機体色が濃い場合は、やっぱり自然光で撮るほうがきれいですね~

我ながら、なかなかきれいに撮影できたと思っているので、今回は大きめの写真が多いです。


Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

「ガンプラの山を崩せ」様

コスモ星丸さんの「ガンプラの山を崩せ」に相互リンクしていただきました。

「ガンプラの山を崩せ」は僕が紹介するまでもないの超人気サイトです。

様々なジャンルの玩具レビュー、最新プラモデルの速攻パチレビュー、正統派のプラモデル製作と製作記。。。
僕が見たいすべての要素がこのサイトに詰まっています。


さらに僕が特に参考にさせていただいているのは、その写真技術です。

「ガンプラの山を崩せ」では、背景が暗いことが多いのですが、被写体は陰影が少なく非常にくっきり鮮明に撮影されています。
どのようなライティングにしたら、あのような写真が撮れるのかといつも食い入るように見ています。

僕のサイトに立ち寄っていただいた方で知らない方はいらっしゃらないと思いますが、もし不覚にも知らなかったという方がいらっしゃれば、一度訪問されてはいかがでしょうか。



快く相互リンクのお願いを受けていただきありがとうございました。

これから、どうぞよろしくお願いします。
ペコリ(o_ _)o))

ガンプラの山を崩せ

Category: 超合金

Comment (0)  Trackback (0)

MAX合金 THE ビッグオー

今回はMAX合金 THEビッグオーをアップします。

突然、このビッグオーをレビューする気になったのは、我が家の飾り棚の状況が大きく関係しています。
前にも書いたことがあったかもしれませんが、僕の部屋の壁の一面は飾り棚になっています。
これまでは、これくらいのスペースでやりくりして結構なんとかなったのですが、最近ブログを始めてからプラモデルの製作ペースが上がり、棚が埋まってしまいました。

ふと見ると、このビッグオーが大きなスペースを取っていたので、今回レビューをして倉庫に保管することにしました。


Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

「ペケトイブログ」様

ぺけさんの「ペケトイブログ」に相互リンクしていただきました。

ぺけさんのサイトはとてもきれいな写真と丁寧なトイの解説でとても人気のあるサイトです。
特にサイトの構成がとてもかっこよく、見やすいので、一日に何度も訪れたくなります。

ぺけさんのサイトの特徴は最新のレビューもさることながら、ふとちょっと古めのトイをレビューされることがあって、なんとなくおもちゃ箱をひっくり返したような楽しみがあります。
「ペケトイブログ」の前のサイト名が「ぺけの玩具箱」だったのですが、本当にぺけさんの玩具箱を覗いている感覚になります。

最近は若干体調を崩されたりしていて、陰ながら心配しておりましたが、現在は充電中とのことでサイトの更新をしばらくお休みされるようです。
充電を終えられたら、また是非楽しく、きれいなレビューを再開して欲しいです。



快く相互リンクのお願いを受けていただきありがとうございました。

これから、どうぞよろしくお願いします。
ぺこ <(_ _)>

ペケトイブログ

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

「ガンプラ好房」様

くろしばさんの「ガンプラ好房」に相互リンクしていただきました。

くろしばさんのサイトもとても人気があり、FC2ブログの模型・プラモデルサイトランキングでは常に上位にいらっしゃる皆さんから愛されているサイトです。

サイトのサブタイトルには「HGUC MG 1/144から 1/100までガンダムマーカーがあればガンプラは素組みだってここまでできる」と題されています。
実はこのサイトを見て、僕はプラモデル製作に再チャレンジしてみようと思った経緯があるので、とてもなじみ深いというか、親しみを感じているサイトです。

素組みとはいえ、ものすごく丁寧に製作をされており、ゲート跡の処理とかガンダムマーカーでの部分塗装のきれいさを見るたびに、その高い技術をうらやましく思っています(ガンダムマーカーは塗装面が大きくなるほど綺麗に塗るのが難しいですから)。
写真の撮り方はライティングもポージングも秀逸で、自分が撮影する際にはいつも参考にさせていただいています。

直近に発表されている「バイアラン・カスタム」も本当にきれいにできているので、皆さん、一度訪問されてみてはいかがでしょうか(まぁ、当然すでに訪問されているとは思いますが。。。)


快く相互リンクのお願いを受けていただきありがとうございました。

これから、どうぞよろしくお願いします。
ぺこ <(_ _)>

Category: MG > STRIKE NOIR

Comment (2)  Trackback (0)

「MG STRIKE NOIR」製作記4

今月のF.S.S.は皆さんご覧になりましたでしょうか?
僕は楽しく読みました。

やっぱり毎月F.S.S.が読めるのって幸せですよね~
ラストには「マークII」が登場して、次号をワクワクしながら待てそうです。

しかし、マークIIの飛行形態は本当にエルガイムMK-IIのプローラー形態そのまんまですね。
顔も似てるし、額のファティマシルエットも。。。
「風のノー・リプライ」(知ってます?)とか歌ってしまいそうです(笑)
週末にROBOT魂のエルガイムMK-IIの撮影しようかなぁ。。。

さて、今回はMGストライクノワール製作記4ということで、ほぼ完成までをアップします。
まずは、ノワールストライカーの主翼部分です。
DSC_2023-1.jpg

Category: 雑記

Comment (1)  Trackback (0)

「俺の趣味的日記」様

akiさんの「俺の趣味的日記」に相互リンクしていただきました。
ご紹介ありがとうございます。

akiさんのサイトもとても人気のある有名サイトです。

サイト名からも想像されるように基本的に燃え系で、サイト全体にakiさんの趣向がにじみ出ています。
サイトの左コラムを見ていただけるとわかりますが、すごい数のレビューです。
また、並行的にいくつかの製作やゲームを進めていらして、どうやって時間を作っていらっしゃるのかいつも不思議に思っています。

akiさんのサイトの中でも特にお気に入りなのが、ROBOT魂、LBX、BB戦士です。
これらは僕自身があまり手を出してこなかったジャンル(LBXはデビューしましたが)なので、いつもakiさんのサイトを見て満足してました。
あと、ゲームの攻略日記ですかね。
何気にakiさんのゲームの好みと僕の好みが似ているので、いつも楽しく読ませていただいていました。

これから、どうぞよろしくお願いします。
ペコリ(o_ _)o))

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

「ホビーの虜」様

森野さんの「ホビーの虜」に相互リンクしていただきました。
ご紹介ありがとうございます。

森野さんのサイトも、言わずと知れた超有名サイトです。

高い製作技術、綺麗な写真、詳細なレビューがぎっしり詰まったサイトなので、僕が購入する前に必ず参考にさせていただいています。

さらに、何と言っても圧巻なのは、たまにアップされる改造の発想力と遊び心です。
「それ、やってみたかった!」と思うものや「そんなこと考えてもみなかった。。。」と思う改造がたくさんあり、ギャラリーを見ていると時間が経つのを忘れます。

ちなみに、(みなさんご存じだとは思いますが)「ドット・フェイサー製作記」で紹介した、ドットフェイサーをLEDミラージュに改造されていた「あるブログさん」というのは、ホビーの虜さんでした(「ブログさん」というのは良くないですね。今後は「サイトさん」で統一しようと思います。)。
今見返してみてもうっとりです。

これから、どうぞよろしくお願いします。
ぺこ <(_ _)>

ホビーの虜

Category: MG > STRIKE NOIR

Comment (0)  Trackback (0)

「MG STRIKE NOIR」製作記3

今回は、MGストライクノワール製作記3です。
脚部と腰部の製作記と本体の完成写真をアップしてみました。

ところで、ここ数日気になっていた「新たなMG」ですが、AmazonでMG 1/100 ガンダムver.3.0が発表になっていました(バンダイホビーサイトでも)。
以下、Amazonの商品説明抜粋
==================================================
「機動戦士ガンダム」より、「RX-78-2 ガンダム」がVer.3.0となって登場。脅威の可動範囲と究極の外装連動の融合!前モデルVer.2.0を越える基本可動性能を実現するムーバブルアーマーシステムを搭載。同システムでは装甲パーツにも内部と連動した可動性を付加。従来、可動の妨げになりがちだった肩アーマーなどにアクセント可動を追加することで、可動の自由度を大幅に向上させている。
==================================================
うーーーん
個人的にはちょっとがっかり。。。orz

僕はもともと可動重視ではないので、現在のMGで充分満足。
可動領域が増えるのは喜ばしいことですが、正直、「またガンダム?」って感じです。
ラインナップを充実させてほしかったなぁ。。。(もちろん購入しますが。。。)

DSC_2006-1.jpg
それでは気を取り直して、ストライクノワールの足首です。

製作記1でつま先部分は黒成形色→シャアピンクに部分塗装しています。

前回のグリーン部分に引き続き、筆ムラが。。。

かかと部分はグレーに塗装したのですが、素直につま先と同じ色にしておけばよかったかな??

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

「好きなものは好きだと言いたい!!」様

卯月サクラさんの「好きなものは好きだと言いたい!!」に相互リンクしていただきました。
ご紹介ありがとうございます。

僕のブログを見に来ていただけるようなマニアの方であれば当然に押さえていらっしゃると思われる有名ブログさんです。

今までにバラエティに富む多くの数のレビューをされており、どのレビューの写真もとてもきれいで、楽しいです。
また、未発売キットのサンプルレビューもされており、いち早く情報を知ることができます。


本当に素晴らしいブログさんなので、もしまだ訪問されたことがないという方は是非訪問してみてください。

僕は5/14に更新されたアイギスの写真に惚れました(。-_-。)ポッ

これからよろしくお願いいたします(o*。_。)oペコッ

好きなものは好きだと言いたい


Category: MG > STRIKE NOIR

Comment (4)  Trackback (0)

「MG STRIKE NOIR」製作記2

今回から、MGストライク・ノワール製作記の続きをアップしていきます。

そもそも、ストライク・ノワールは2月頃にシナンジュスタインが届くまでの積みプラ消化として製作を開始したものの、2月は何かと忙しく、そうこうしているうちにシナンジュスタインが届いてしまったため放置された悲しい過去を持っています(製作記1をご覧になりたい方はこちらをどうぞ)。

ジェスタの製作も終わり、次は~と考えていましたが、今週末はちょっと忙しくなりそうで、製作にかけられる時間があまりないと思い、シナンジュを一瞬手に取りましたが、止めてこちらを完成させることにしました。

話はそれますが、最近ガンダムUCのエピソード5見ましたが、ラストシーンのシナンジュがめちゃくちゃかっこいい!
バズーカを構えたあとにフルフロンタルが不敵に微笑むシーンがシビれます。
ローゼンズールもかっこよかったですが、それ以上にリゼルC型のやられっぷりに涙しました。
うーーーん、やっぱりシナンジュ製作しようかなぁ。。。

さて、気を取り直して、製作記1でアップしていなかったパッケージです。

このパッケージアートはめちゃくちゃがっこいいですよね~
完成写真では、絶対このポーズ入れたいです。

Category: MG > JESTA

Comment (4)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記4

今回は、MGジェスタ製作記4として、メタルパーツの取り付けの様子をアップします。

と、その前にバンダイ・ホビーサイトに「MGの新たなる未来へ向けて」と題されたバナーが掲載されています。
内容については一切触れられていませんが、間もなくその情報が公開されるようです。

僕の製作は多くがMGなので、ものすごく気になります。。。
単なる新作発表ではなく、新たなMGになるのでしょうか。

どのような内容でもうれしいですが、やはりこれまでMGとしてラインアップされていないシリーズの追加だと嬉しいですね。
個人的にMG化してほしいMSは
1位:ナイチンゲール(一体いくらになるんでしょう?)
2位:ギャプランTR-5[ファイバー](飾り棚に入らないかも。。。)
3位:ヤクトドーガ
って感じですね。いや、他にもたくさんありますが、あえて1~3位をあげればってことで


さて、本題に戻ってMGジェスタですが、これまで取り忘れていたパッケージです。


Category: MG > JESTA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記3

今回はMGジェスタ製作記3です。
脚部とバックパック、シールドを含めた武器を製作しましたので、一気に完成手前まで進んでいます。

DSC_1852-1.jpg
まずは足首から

←の写真からもわかるとおり、足首はつま先の方にも可動軸があり、かなり広い可動範囲になっています。



残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。。。orz

Category: MG > JESTA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記2

今回は、MGジェスタ製作記2として腕部と腰部の製作記をアップします。

あと、僕の製作記の撮影に関して少し書いていこうと思います。

DSC_1832-1.jpg
まずは腕部。

ジェスタは前腕の装備が異なるため、フレーム部分から左右非対称となっています。

( ̄◇ ̄;)アッ

左右が間違ってますね。
正しくは右腕にスペアマガジンラックが、左腕にサーベルラックがあるはずなので。。。

Category: MG > JESTA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記1

今回からMG ジェスタ製作記を始めます。

いつもだと、製作記1ではパッケージの画像から始まるのですが、今回は撮影し忘れました。
週末に撮影するので、途中の製作記でアップする予定です。

今年に入ってから、νガンダムやシナンジュ・スタイン、リゼルC型と大型モデルばかり製作していたので、常に十分に気合を入れて製作開始していましたが、今回ジェスタの小さい箱を見て、とても気軽にさらっと製作に入れました。

大型モデルも良いのですが、このようなさらっと製作に入れる小さな箱のキットも貴重ですね。
(ジェスタの次はエールストライク+ストライカーパック、もしくはシナンジュ(アニメ版)なので、再び気合を入れなおす必要がありますが。。。)

ということで、今回はお手軽製作で行きます。


いつものようにインスト通りに製作しています。
まずは、パイロットの幽閉儀式(↑)

Category: MG > ReZEL TYPE C

Comment (0)  Trackback (0)

「MG ReZEL TYPE C」製作記6

今回は、ReZEL TYPE C製作記6として、前回撮りきれなかった写真をアップします。

前回の反省を生かして(?)、今回は昼間に撮影しました。
↓の写真と、製作記5の写真を見比べていただくと、自然光がどれだけ偉大かを痛感します(大げさ。。。)

今回の撮影では、僕にとって鬼門である変形もうまくでき、喜びもひとしおです。
これまでのGFFでの2度にわたる失敗も生かされたと一人自己満足に浸っております。
(これまでのGFFでの失敗について興味がある方は、ZII変形できなかった事件Z PLUSの悲劇をご参照ください)



Category: MG > ReZEL TYPE C

Comment (0)  Trackback (0)

「MG ReZEL TYPE C」製作記5

今回は、MGリゼルC型の製作記5として完成写真をアップします。

ようやく完成したものの、実は今回はbユニットのみの写真になっています。
GW前半の最終日にようやく完成し(ヴァルブレイブとかドットフェイサーとかに時間を使ってしまったので)、慌てて撮影したのですが、とてもaユニットやMA形態まではたどり着きませんでした。。。

GW後半を利用して、再度撮影しているので、そちらも近々アップします。

製作記でいろいろ書いてきたので、今回はコメント少な目です(というより、最初と最後にしかコメントありません)。


Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

祝!The Five Star Stories再開

今回は5月号より連載を再開したFSSについての個人的感想です。

表紙はオートマチック・フラワーズ「町」のアリシア・セパレートでした。

皆さんは今回の連載再開をどのように思われたのでしょうか?
ネットを見ていると賛否両論のような気がします。

ちなみに私は
超肯定派です



Category: その他いろいろ > LBX042 DOT PHASOR

Comment (2)  Trackback (0)

「LBX042 DOT PHASOR」製作記1

今回は、LBX ドットフェイサーです。

これまで、ダンボール戦記もの(巷では「ダンプラ」と言われていますね)はデザインが今一つ僕のストライクゾーンではなかったので、プラモデルもスルーしてきましたが、今回のWARSのLBXは結構好みのデザイン(公式HPでは「LBXはよりミリタリー色の強いデザインへとコンセプトを一新」とあります)なので、GWを利用して製作してみました。

ヴァルブレイブと同様、素組み・スミイレ・艶消しコートでいこうと思っていたのですが、なんだかんだで結局部分塗装もしました。

ドットフェイサーは部分塗装があるのとないのでは、完成後の見栄えがかなり変わります。

今回は製作記ではあるものの、完成写真しかありませんが、部分塗装した箇所など一応記載しておきます。


Category: その他いろいろ > VALVRAVE Ⅰ

Comment (0)  Trackback (0)

「1/144 VALVRAVE I (火人)」製作記2

今回は、ヴァルブレイブ製作記2として、完成写真をアップします。

素組み→スミイレ→艶消しコートのみの簡単製作です。
このキットは絶対、艶消しコートしたほうが映えます。
特に黒い成形色部分は艶消しをするととても落ち着いた感じになりますし、めちゃくちゃカッコよくなりますのでおススメです。


製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。