我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ROBOT魂

Comment (4)  Trackback (0)

ROBOT魂 L-GAIM Mark-II

今回はROBOT魂 エルガイムMk-IIをご紹介します。

前にも書きましたが、再開されたF.S.S.の第2話のラストに「マークII」と呼ばれる機体が出てきます。
この「マークII」が(少なくとも第2話の数カットを見る限りは)エルガイムMk-IIにそっくり。

そんなわけで、飾り棚後方に押しやられていたエルガイムMk-IIをひっぱり出してきて、レビューしてみることにしました。


いきなりですが、このROBOT魂のマークIIはめちゃくちゃかっこいいです!

僕は玩具系は、アレンジが効いたもの若しくはあまり立体化されていないものを中心に集めています。
そういう意味ではマークIIは1/144プラモデル、R3、HCMと結構立体化されているので、あまり触手が伸びないはずなのですが、販売店でぱっと見たとき、劇中の(自分の?)イメージにかなり近いので思わず購入してしまいました(その割には、飾り棚の後方に追いやられていましたが。。。)
DSC_2498-1.jpgDSC_2499-1.jpg

DSC_2500-1.jpgDSC_2501-1.jpg
どの面から見ても破綻のない、かつ僕のイメージに近いシルエットになっています。

忘れるところでしたが、恒例のWiki抜粋
==================================================
ダバ・マイロードの2台目の愛機。ダバの一行のドヴァ襲撃時にキャオがメッシュと共にどさくさ紛れに奪取した可変HMアモンデュール「スタック」を改造したもので、ヤーマン系の技術が採用されているなどエルガイムの孫にあたる存在である。
奪取時に頭部を失ったが、過去の戦火で失われたポセイダル軍のHM・ブラッドテンプル3番機の頭部(キャオが発掘)を取り付け、さらにエルガイム同様スパイラルフローなどヤーマンの技術がより導入されたことでより強力な機体となった。
コクピットとしているスパイラルフロー(Mk-II用のものはビュイ)はフリッカの様に変形せず、そのままMk-IIの胸部に収納される。収納ブロックの内側全面がスクリーンとして表示され、エルガイム以上の360度の視認性を確保する。360度スクリーンは本来、ダバとキャオがエルガイムで実現しようとした機能だったが、多忙のため先送りになり、結局Mk-IIにて実現することとなった。続々とポセイダル軍が繰り出してくる強力なA級HMに抗しきれなくなりつつあったエルガイムに代わり、反乱軍のシンボル的な機体として、A級HM相手でも互角以上の戦いができるようになった。ただし、バランスの取れたエルガイムと違い、それなりに腕に覚えのあるヘッドライナーでないと使いこなせない。事実ダバも性能を発揮するまで、ある程度時間がかかっていた。
プローラー形態で肩装甲に他のHMがぶら下がるためのハンドルが追加された。セイバー、ランサー、ハンドランチャー、パワーランチャー、Sマイン、バスターランチャーを装備。ランチャー接続口は6。ヤーマンとポセイダルの技術の完全な融合という新世代のHMで、オリジナルと呼んでも良いグレードだが、A級として分類されることが多い。
==================================================
エルガイムは思い入れの強いアニメなので、Wiki抜粋も長くなってしまいました。

da813e56.jpg
当時からブラッドテンプルってどんな機体なのかなと思っており、いい機会なので調べてみると←の画像を発見しました。

昔のSRWで一度出てきたような気がしますが、今見ると新鮮ですね。

確かに↓のマークIIの頭部と比較するとよく似ていますが、イラストにはXXIVと書かれているように見えるのですが、これがNo.3なんでしょうかねぇ??

画像:ロボットWiki特撮アニメ大百科事典より


DSC_2502-1.jpg
バストアップ。

塗り分けもきれいです(と言っても、あんまり塗り分ける箇所もありませんが)。

撮影しながら、「この機体はスミイレ、艶消しコートしたら更に映えるのでは」と感じていました。
ちょっと時間があったら本気でやってみようと思っています。

DSC_2503-1.jpg
頭部アップ

全く偶然ですが、いい感じに陰影が入っています。

ちゃんと目も塗装されているので、もう少し影になっている側の目がくっきり見えたらさらに良い画になっていたでしょうね。

リビングの照明が写ってしまっているのはご愛嬌ということで
(。-人-。) ゴメンネ

DSC_2504-1.jpg

DSC_2505-1.jpg

DSC_2507-1.jpg

DSC_2506-1.jpgDSC_2508-1.jpg

DSC_2509-1.jpgDSC_2510-1.jpg

ここからポーズをいくつか
DSC_2512-1.jpg

DSC_2511-1.jpg
ただ、マークIIってあんまり外連味あふれるポーズをしていた記憶がないんですよ~

もちろんこのROBOT魂はグリグリ可動するので、いくらでもいわゆるSEED的なポーズも可能なんですが、僕のイメージが壊れてしまうので、ポーズはおとなしめにしてみました。

DSC_2513-1.jpg
ランチャー打ってるときも、これくらいの地味なポーズだったような。。。気がします。

DSC_2514-1.jpg

DSC_2518-1.jpg
こんな感じのポーズを取っているイメージなんですよね~

DSC_2519-1.jpg

DSC_2520-1.jpg
本当は二刀流のイメージも全然ないのですが、せっかくなので記念に撮影してみました。

DSC_2522-1.jpg

DSC_2525-1.jpg
逆にバスターランチャーは、もっと重心を低く落としたポーズでしたね。。。失敗

DSC_2523-1.jpg

DSC_2526-1.jpg
ヴォルケシェッツェ風ポーズ。。。のつもり

DSC_2529-1.jpg
リゼルC型以降、変形恐怖症も解消されたので、プローラー形態にもしてみました。
(意味がわからない方はリゼルC型製作記6をご覧ください)

なんとなく変形できましたが、なんだか説明書に書かれていることを忠実に再現できなかったような気がする。

DSC_2530-1.jpgDSC_2531-1.jpg

DSC_2532-1.jpgDSC_2533-1.jpg

DSC_2534-1.jpg
脚部の変形が見た目よりかなり複雑です。

DSC_2535-1.jpg
この角度から見るとFSSでヴンダーシェッツェ(当時はワンダースカッツ、もしくはウンダースカッツ)が初登場したときのイメージを髣髴させますね(僕だけ?)

DSC_2537-1.jpg
棚に飾るために、プローラー形態からもとに戻している最中に撮影した一枚です。
なんだかシンプルで、これはこれでかっこいいと思ったのでおまけ画像としてアップしてみました。

SHOW CASE
DSC_2538-1.jpg
以上、ロボット魂エルガイムMk-IIでした。

冒頭にも書いたとおり、このマークIIは素晴らしくかっこいいので、飾り棚に戻す際には最前列にしました。
GW中にレビューしていたら、スミイレ+艶消しコートやったのに~とちょっと残念。
次のチャンスは夏休みでしょうか。。。

プレミアムバンダイでエルガイムの最終決戦仕様が予約開始になっています。
マークIIよりさらに立体化に恵まれているエルガイムはスルーしようと思っていたのですが、やっぱり購入しようかなぁ。。。と悩みが増えてしまった今回のレビューでした。

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
mechpalaceさん

コメントありがとうございます。
スコープドッグいいですよね~
僕も作りたいです。個人的にはブルーティッシュドッグがいいかなぁ

ブラッドテンプルの画像はそんな裏話があったんですか。。。勉強不足でした。
ところで「FSSに出てくるブラッドテンプルの角なし」ってブラッドテンプルではなく、LEDミラージュですかね?
FSSのブラッドテンプルは角がなかった気がするので。。。

とても参考になりました。
またいろいろ教えてくださいね

紛らわしくてごめんなさい。ネットにありありました。ブラッドテンプルはこれです。

ttp://www21.tok2.com/home/modeler21/daiary2003/august/b_temple_a.jpg
Re: タイトルなし
mechpalaceさん

ありがとうございます。

なるほど~
確かにスパロボに出てきたブラッドテンプルもこんな形でしたね

僕もネットで見てみましたが、ブラッドテンプルっていろんな画像があって、なんだかどれが本物か迷ってしまいます。

情報ありがとうございます。

これからも気が付いたことがあれば是非コメントよろしくお願いいたします<(_ _)>






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。