我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 超合金

Comment (0)  Trackback (0)

ソフビ人形 BIG FAU

今回は、ビッグオーシリーズ最終回ということで、MAX FACTORYソフビ人形ビッグファウをアップします。

既に前回のビッグデュオでも書いたとおり、このビッグファウも12,800円という高額ソフビ人形です。

ほとんど立体化に恵まれなかったビッグファウなので、塗装済み完成品が手元に届いたときは感動しましたが、ビッグデュオが残念な出来だっただけに、開封して中身を確認するまでは油断できません。

果たしてビッグファウはどうでしょうか。。。
DSC_2614-1-top.jpg

まずは、ビッグファウ機体説明のWiki抜粋です。
==================================================
THEビッグの一機種。ドミュナスはアレックス・ローズウォーター。機体の色は白。水中戦闘を目的として作られたメガデウスで、両腕にスクリューを搭載する。陸戦力や対空戦力も秀でている。パラダイム社社長アレックス・ローズウォーターが乗り込み、ビッグオーと対決。初登場時は圧倒的な力でボナパルトを一蹴するが、コアメモリーが無かった事から"YE NOT"(汝ではない)とモニターに表示され、アレックスをドミュナスと認めずビッグファウ自身も咆哮を上げ暴走、セントラルドームを半壊し、最終的にビッグオーに停止させられる。終盤では強奪したドロシーのメモリーディスクでコアメモリーを補い復活、アレックスを取り込み、ビッグオーを圧倒する。スクリューの回転を利用したコークスクリューパンチの他、触手型ビーム砲、大型対空砲「ビッグファウ・キャノン」、ロケットパンチなど多彩な武器を持つ。さらに、ビッグオーのサドンインパクトさえも通じない強力な電磁バリアも展開可能で、高い防御力をもそなえている。ただし、ビッグオーのファイナルステージは完全には無効化できなかった。総合的な能力はビッグシリーズの中で最もバランスの良いメガデウスと言える。
==================================================
機体説明を読むと、どれが最強のTHEビッグなのかわからなくなりますね~

まずはパッケージの紹介から
DSC_2611-1.jpg
パッケージ正面
当然のようにビッグオー、ビッグデュオと統一感のある巨大パッケージです。

DSC_2612-1.jpg
パッケージ側面
こちらもこれまでのシリーズに準拠しています。

DSC_2613-1.jpg
パッケージ裏面

DSC_2615-1.jpg
ビッグファウ正面です。
ちゃんと正面から撮影したつもりなんですが、なんだか短足に見えますね。。。(トビラの写真もそうですが)

とにかくほっとしたのは、ちゃんと素立ちができることです。
ビッグデュオのように傾いておらず、きちんと素立ちができます。
これだけでも、相当満足です(このシリーズに関しては自分の満足基準がすごく下がっているのが実感できます)。

DSC_2616-1.jpgDSC_2618-1.jpg
左右側面

DSC_2617-1.jpg
バックショット

DSC_2619-1.jpg
バストアップ

ビッグファウはビッグデュオに比べてデザイン的にはスタンダードだと思います。
顔もビッグオーに近いものがありますし、落ち着いた感じがします。

ビッグファウの特徴は全身に施されたあまり意味のない装飾やマーキングですから塗装精度が気になるところです。
そういう意味では、気になるほどのはみ出し等はありませんが、円形のデザイン部分の塗装はちょっと雑ですかね。
円のフチ部分がでこぼこで、きれいな円形になっていません。
また、頭部はせっかく結構ディテールが入っているのに目立たないので、スミイレしたほうが映えるかもしれません。

DSC_2620-1.jpg
胸部

潜水艦モチーフということなんですが、どうしても『眠そうなカエル』に見えてしまうのは僕だけでしょうか?

ビッグファウ全体の塗装に言えることですが、塗装部分とそうでない部分のラインの塗装が甘いです。

素人(=自分)の部分塗装みたいで、ちょっと悲しい気分になります。

DSC_2621-1.jpg
腰部

中央の円形は飾っていて特に目立つ箇所なんですが、やはり塗装際のラインが甘く、でこぼこですね。

DSC_2622-1.jpg

DSC_2623-1.jpgDSC_2624-1.jpg
腕部

黄色いマーキングはとてもきれいに印刷(?)されています。
すごく満足

DSC_2625-1.jpgDSC_2627-1.jpg

DSC_2629-1.jpg

DSC_2630-1.jpg
まさに潜水艦の艦橋がモチーフの背面です。

DSC_2632-1.jpg
このあたりは水の抵抗を最小限にするためのデザインってことなんでしょうね。

DSC_2631-1.jpgDSC_2633-1.jpg

DSC_2634-1.jpg
ビッグファウもビッグデュオ同様、可動部分は肩のみです。

ただ、肩のデザインで干渉するようなことはなく、一応ぐるぐると回転できます。

DSC_2635-1.jpgDSC_2636-1.jpg

DSC_2637-1.jpgDSC_2638-1.jpg

DSC_2642-1.jpg
ビッグデュオと同じくアオリ写真三連写
アップ

DSC_2640-1.jpg
ちょっと引いて。。。

SHOW CASE
DSC_2641-1.jpg
全景

以上、MAX FACTORYソフビ人形ビッグファウでした。

今回は、とにかく素立ちができたことで、一定の評価はできます。
塗装精度がイマイチなので、気になる方は慎重に購入を検討された方がいいと思いますが、僕はレビューで書いたほど気にしていません。

この撮影を終えたときには、本当に疲れていたので、三体並べて撮影する気力はありませんでした。
他の方のレビューを拝見すると、「この大きさのTHEビッグを三体並べると迫力があって、とても満足」というようなことが書かれていますが、(個体差かもしれませんが)僕が手にした三体は二体がまともに素立ちしてくれなかったので、正直全然満足できませんでした。
同じ三体並べるならEX合金ゲッターシリーズを三体並べたほうがはるかに満足度が高いです。(EX合金ゲッター三体並べた記事はこちらを参照してください)

早くEX合金ゲッタードラゴン出ないかなぁ。。。
今年中に手元に届いたら奇跡ですね。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。