我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.

Comment (0)  Trackback (0)

「MG AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM&I.W.S.P.」製作記4

今回は「MGエールストライクガンダムVer.RM&I.W.S.P.」製作記4ということで、脚部の製作模様をアップします。

そもそも二体同時進行だったり途中でサザビーに寄り道したりして、ただでさえ製作が遅いのに遅れまくってます。。。
さらに今週末にはヴァルブレイブIIIが届く予定です。
黄色い機体は珍しく、艶消しコートがどんな感じに仕上がるのか試してみたい気分でいっぱいなので、絶対寄り道決定ですね。

まぁ、エールストライクはソード&ランチャーが届くまでに仕上げればいいやと割り切っていますが。。。

では本題に入って、まずはVer.RMの足首です。

足首は普通のMGですね~

DSC_2866-1.jpg
一応可動範囲なども見てみましたが、やはり通常のMGと大きく変わるところは見当たりません。

まぁ、そもそもこれ以上どこが可動するのかというくらいぐりぐり動きますからね。

写真は撮り忘れましたが、足首もいつものボールジョイントなので、前後左右ともに可動範囲が従来のMGと大きく変化することはありません。

DSC_2752-1.jpg
次にI.W.S.P.の足首です。

こちらも従来のMGもしくはVer.RMとデザイン、可動範囲ともに大きく異なるところはありません。

こちらは、足首にあるダンパーのディテールを金色に部分塗装してみました。

DSC_2753-1.jpgDSC_2754-1.jpg

DSC_2867-1.jpg
両者比較です。

正直、この角度だとどっちがどっちだか見分けるのは難しいです(足首から横に出ている棒を別にすると)。

正解は、左がI.W.S.P.で右がVer.RMです。

Ver.RMのダンパーディテールを金色塗装していないのは、忘れたから気分です。。。(;・д・A

DSC_2868-1.jpgDSC_2869-1.jpg
両者の大きな違いは↑の写真でもわかるように、その大きさです。
Ver.RMの方が小ぶりです。

これまでにも感じたことですが、Ver.RMは体型がいわゆるUC系で、むしろI.W.S.P.の方がSEED系(自分思い込み)ですね。

DSC_2870-1.jpg
足裏はVer.RMの方が面積が小さいのでぎゅっと圧縮されたようになっていますが、ディテール自体はまったく同じでした。


次に脚部の製作に取り掛かります。
DSC_2871-1.jpg
まずはVer.RM

こちらはこれまでと同様、ぎっしりディテールが詰め込まれていて、フレームだけの状態でもかなり映えるデザインですね。

DSC_2872-1.jpgDSC_2873-1.jpg
脚部も当然、二重関節で。。。

DSC_2876-1.jpg
こんな感じまで曲がります。

DSC_2755-1.jpg
こちらは、I.W.S.P.

こちらも結構ディテールが詰まっているので、Ver.RMにひけをとりません。

ただ、写真上では目分けにくいのですが、両者は構成パーツ数が違っていて、Ver.RMの方が組んでいて楽し勝ったですね。

DSC_2756-1.jpgDSC_2757-1.jpg

DSC_2759-1.jpg
可動範囲の差は僕では見分けがつきません。

同じだと思います。。。たぶん

DSC_2760-1.jpg

DSC_2874-1.jpg
両者を比較してみると。。。

膝アーマーフレーム部分を除いて見てみても、Ver.RMの方が骨太ですね。

DSC_2875-1.jpgDSC_2877-1.jpg


さて、装甲を取り付けてみます。
まずは、Ver.RMから
DSC_2879-1.jpgDSC_2880-1.jpg

DSC_2881-1.jpgDSC_2882-1.jpg

DSC_2883-1.jpg

DSC_2884-1.jpg
完成~

ちなみに、これまで僕はSEED系はメタルパーツがしっくりこないと思っていましたが、今回のVer.RMでいろんなサイトさんの作例を見ていると、太もも上部のマルイチモールドをメタルモールドに変更していた方が何人かいて、とてもカッコよかったです。

凝り固まった既成概念を捨てて、僕もメタルパーツにしようかなぁと真剣に悩み中です。

DSC_2891-1.jpg
I.W.S.P.にも装甲を取り付けます。

DSC_2892-1.jpgDSC_2893-1.jpg

DSC_2894-1.jpg
一気に完成~

DSC_2896-1.jpg
やはり比較してみると、フレーム同様、Ver.RMの方が太く、I.W.S.P.の方が細いですね。

明確なコンセプト(エールストライクをUC風にアレンジする)に基づいて設計されているのが脚部からも良くわかります。

パーツ構成上異なるのは、アンクルアーマーですね。
Ver.RMではアンクルアーマーは足首の方で取り付けるようになっていますが、I.W.S.P.では脚部に取り付けます。

これによって生じる差は。。。

すみません。
わかりません。。。
可動範囲は違わないと思うので、おそらく肘と同様、なんらかの見え方の差ではないかと推察しますが、写真を撮っているときには気が付かずスルーしてしまいました。。。

DSC_2897-1.jpgDSC_2899-1.jpg

DSC_2886-1.jpg
足首にも装甲を取り付けましt。

Ver.RMと。。。

DSC_2887-1.jpg
I.W.S.P.です。

良く似てますね。

DSC_2889-1.jpgDSC_2890-1.jpg
↑の写真からアンクルアーマーの形状が異なるのと、足の甲の装甲形状およびアキレス腱あたりのフレームの形状が異なることが見て取れます。

DSC_2903-1.jpg
Ver.RMの脚部全景

DSC_2904-1.jpg
I.W.S.P.の脚部全景

DSC_2909-1.jpg
比較

Ver.RMの足が右に傾いてます。。。

DSC_2908-1.jpgDSC_2907-1.jpg
以上、「MGエールストライクガンダムVer.RM&I.W.S.P.」製作記4でした。

やはり比較しながらここまで組み立ててくると、両者のデザインコンセプトが異なるのが良くわかりますね~
次回は、本体最後のパーツである腰部と本体全体および武器の比較をしてみたいと思います。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。