我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: HG > MESSALA

Comment (2)  Trackback (0)

「HGUC MESSALA」製作記3

今回は「HGUCメッサーラ」製作記3として、メッサーラの完成写真をアップします。

最初に感想を書いてしまうと、めちゃくちゃかっこいいです。
HGUCでもこんなにかっこいいんですね~

仕上がりは僕の技術が未熟故イマイチですが、HGUCについてもこれからは食わず嫌いせず、気になる機体は積極的に製作していきたいと思わせる出来でした。

いつもどおり、完成写真のときはコメント少なめで。。。


DSC_3517-1.jpg
最初に本記事をアップした時にすっかり忘れていたWiki抜粋です。
==================================================
パプテマス・シロッコがジュピトリス艦内で開発した試作型可変MA。PMXシリーズにおける最初の機体である。
木星の高重力圏での活動を前提に設計されており、高重力を振り切るための大型スラスター・ユニットを装備し、フレーム剛性も非常に高く設定されている。TMAとしては最初期にムーバブルフレーム構造を採用した機体であり、変形所要時間は僅か0.5秒。スペック上の比推力は然程高くはないが、メインスラスターの他に機体脚部および尾部などにも大型スラスターを内蔵しており、実際の総推力は196,000kg以上といわれている。

ガンダムシリーズ史上初の変形シーンを披露したMS。

TV版『機動戦士Ζガンダム』ではパプテマス・シロッコが第10・11話で搭乗。性能テストとしてブライト・ノアが艦長を務めるテンプテーションを急襲、エゥーゴによるジャブロー降下作戦では、単独で奇襲をしかけ、ジムIIを始めとするエゥーゴ主力部隊を軽くあしらい、サラミス改級の巡洋艦・シチリアを撃沈、さらにエマ・シーンが搭乗するリック・ディアスの右腕をビーム・サーベルで破壊し、大気圏突入によるジャブロー降下を断念させている。なおこの時、設定よりもかなり大きく描かれているが、演出なのかミスなのかは不明。

当初は変形しないガウォーク型のMAだったが、「ガンダム的でない」という指摘を受け、直立したMSから変形する形になった。また、デザインの作成中にギャプラン(この時点での名称はドミンゴ)が一旦ボツになったため、ギャプランのアイデアの一部が取り入れられている。しかし、ギャプランも結局使われることになり、この2機のシルエットが似通ってしまった。もっとも、この2機は同じデザインから派生している。
==================================================
木星で開発されたMSは重力の関係で、どうしても同じコンセプトになってしまうんですね~(GFF #0016a CROSSBONE GUNDAM参照)

しかし劇中の巨大感は演出だと思いたいですね~

DSC_3496-1.jpgDSC_3497-1.jpg

DSC_3498-1.jpgDSC_3499-1.jpg

DSC_3500-1.jpg
今回は週末の時間の関係上、夜に艶消しコートをしたんですが、やっぱりちょっと雑な仕上がりになってますね~

家の灯りをたよりにやってみたものの、細かい箇所にちゃんと吹き付けられていなかったり、吹き過ぎの箇所があったりなので、あまりじっくり見ないでくださいね。

DSC_3501-1.jpg

DSC_3502-1.jpg

DSC_3503-1.jpg
濃い紫成形色の部分は艶消しする前はスミイレが全然目立ちませんでしたが、艶消しをするときれいに浮かび上がってきます。

これは新発見!(って常識ですか?。。。)

DSC_3504-1.jpg

DSC_3505-1.jpg

DSC_3509-1.jpg

DSC_3506-1.jpgDSC_3507-1.jpg

DSC_3512-1.jpg
クロー展開

クロー中央基部はメタリックブルーに部分塗装すればよかった。。。

気合入れて製作するのであれば、ここはブルーのレンズパーツですね

DSC_3510-1.jpgDSC_3511-1.jpg

DSC_3515-1.jpg
パッケージ風に

DSC_3522-1.jpg

DSC_3524-1.jpg
大型6連スラスターがイカス

微妙にバイアランのにおいを感じるのは僕だけでしょうか?

DSC_3525-1.jpg

DSC_3528-1.jpg

DSC_3531-1.jpg

DSC_3534-1.jpg
MA形態

変形過程はさほど複雑ではなく、変形初心者の僕でもあまり苦労せずMA形態にできました。

このMA形態はとても剛性があって、コロッとしていてカッコかわいいです。

ちなみに、脚部は↑写真くらい格納されているのが僕のイメージです。

DSC_3535-1.jpgDSC_3536-1.jpg

DSC_3537-1.jpg

DSC_3539-1.jpg
でも、インストやパッケージでは脚部はこんな感じになってますね

DSC_3540-1.jpg
バックショットのカッコよさはちょっとヤバいくらいです。

おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ
クローのカバーつけ忘れてる。。。

DSC_3541-1.jpgDSC_3542-1.jpg

DSC_3543-1.jpg

SHOW CASE
DSC_3547-1.jpg
変形過程でガウォークっぽくなったので最後にパチリ


以上、「HGUCメッサーラ」製作記3でした。

冒頭に書きましたが、本当にかっこいいです。
まぁ、万人に受けるデザインではないにしても、『ちょっと興味あるけど、どうしようかなぁ』くらいに思っている方は製作してみて損はないと思います。

すでに、ガーベラ・テトラとドーベンウルフは予約していますが、もう少しHGUCを購入してみてもいいかなぁ

バウンドドック製品化希望!!

ではまた
関連記事
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 相互リンクお願いします!
ダイブさん

はじめまして。
相互リンクの申し込みありがとうございます。

ダイブさんのサイトのデザインも素敵ですね。
とても綺麗で見やすいです。

これから相互リンクの作業に取り掛かりますので、しばらくしてから一度ご確認ください。

これからよろしくお願いします<(_ _)>

> はじめまして。
> 「父さんの秘密基地」というブログをやってますダイブといいます。
> ブログ拝見させていただきました。デザインが私の好みです!
> 今回は相互リンクをお願いしたくメッセージを送りました。
> よろしければ相互リンクお願いします。






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。