我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > XBONE GUNDAM X2

Comment (4)  Trackback (0)

「MG CROSSBONE GUNDAM X2」製作記4

今回は「MGクロスボーンガンダムX2」製作記4ということで武器とメタルパーツの取り付けの様子をアップしたいと思います。

今週末は天気は良かったり悪かったりでしたが、良い天気の時を狙って艶消しコートをしました。
しかしながら、湿度が高かったのでしょうか?

艶消しコートがひどいことになってしまっています。

なのでせっかくのメタルパーツも効果はイマイチ。。。orz
室内の湿度は問題なかったのですが、ベランダの湿度までは測っておらず、こんな結果になってしまいました。

今回の製作記は『艶消しコートをするときは湿度に気を付けましょう』という全くもって初心者丸だしの記事になっています。

まずは、武器類から

クロスボーンの武器は多数ありますが、組立が必要な武器はそんなに多くありません。

ということでバスター・ガンとビームザンバーです。
バスター・ガンもビームザンバーも本来黄色の部分があるのですが、部分塗装はオミットしました。
バスターガンには何箇所か1.0mmボールを仕込む穴を穿孔し、砲口には3.0mmアポジを取り付ける予定です。
DSC_4081-1.jpg
こちらはショットランサー基部です。

黄色部分は別パーツによる色分けで、とてもきれいです。
ショットランサーも他の武器同様、本来の配色が一部オミットされてます。

DSC_4082-1.jpg
ショットランサー完成です。

GFFのショットランサーはしょぼーんな出来でしたが、こちらはきちんとしたつくりになってます。

と書きたいところですが、実はやっぱり保持力が弱く(というよりほとんどない)、ポーズを付けて構えさせるのは至難の業です。

この武器は僕にとって鬼門です。。。

DSC_4083-1.jpg
ビームザンバー

ピンクのクリアパーツが濃い色の機体色と相まってとても映えます。
ビームザンバーを振り回すポーズがやたらとかっこいいです。


ここからはメタルパーツ取り付け編です。


DSC_4084-1.jpg
まずは肩部の2.0mmアポジ

これって艶消しコートした後なんですよ。
しかも2度重ね吹きしているのにこの出来。。。
ε-(ーдー)ハァ

DSC_4086-1.jpg
どうしてこんなことになってしまったのか。。。

吹き付けているときは全くわかりませんでした。
吹き付けて、乾燥したと思ってメタルパーツ取り付けて、ごはん食べに行って帰ってきたらビックリ!!って感じです。

DSC_4087-1.jpg
かかとにも2.0mmアポジ

DSC_4088-1.jpg
この記事書いててだんだん悲しくなってきました。

本気で今回は製作記アップするのを止めようかと思いましたが、これも自分への戒めと思って泣きながら書いています。

DSC_4089-1.jpg

DSC_4090-1.jpg

DSC_4091-1.jpg

DSC_4092-1.jpg

DSC_4095-1.jpg
スラスターは結局この形を選択しました。

ここだけ見てるとものすごくかっこいい~

DSC_4093-1.jpg

DSC_4094-1.jpg


以上、「MGクロスボーンガンダムX2」製作記4でした。

冒頭にも書いたように今回は明らかに仕上げで失敗しました。
手抜きをしたつもりは全くなかったので、どうしてこんな風に仕上がってしまったのか。。。

湿度? 缶の振り方が足りなかった?? 風が強かった??? 2度吹きでは足りなかった????

正直、紺色の機体は仕上がりがとてもきれいになるイメージがあり、完成をめちゃくちゃ楽しみにしていただけにダメージが大きいです。

次回は一応完成写真をアップします。
遠目で見ればまだマシ(だと思います)。。。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments


音だけで「サーベル」と聞くと海賊映画でお馴染みのあの剣を
一方「ビームサーベル」と聞くといつものビームサーベルをイメージしますが
このビームザンバーの形は前者のイメージと同じものなのでデザインと名付けに悩んだのではないかと想像します


画像で見るとそこまで酷いミスをしているようには見えないので気にし過ぎない方がいいのではないでしょうか

連休中の雨雲のゲリラっぷりは凄かったですね
洗濯物が多少濡れた程度で済むこともあれば、湿度による弊害が響くこともあるので油断は禁物ですね
Re: タイトルなし
オオツノジカさん

コメントありがとうございます。

> 音だけで「サーベル」と聞くと海賊映画でお馴染みのあの剣を
> 一方「ビームサーベル」と聞くといつものビームサーベルをイメージしますが
> このビームザンバーの形は前者のイメージと同じものなのでデザインと名付けに悩んだのではないかと想像します

ザンバーが斬馬刀からネーミングされていると知ったときは、ある種感動しました。
クロスボーンはスカルマークだけでなく、全体から発せられる海賊風の雰囲気が大好きです。

> 画像で見るとそこまで酷いミスをしているようには見えないので気にし過ぎない方がいいのではないでしょうか
>
ありがとうございます。
先ほど完成写真をアップしてみましたので、一度ご覧いただければと思いますが、オオツノジカさんがおっしゃっていただいている通り、完成写真では仕上げの失敗はちょっと緩和されていましたのでほっとしました。

自分の中でかなり期待していた分、ちょっと神経質になり過ぎたかもしれません。。。

こんにちは
ネイビーのモビルスーツはかっこいいですね。イエローがよく似合います。

僕もつや消しはものすごく下手で白くかぶってしまいます。
吹く量が少なければつや消しにならないし、吹きすぎると白~く。
個人的にはラッカーのほうが綺麗に仕上がるんですが、デカールやマーカー塗装の上からじゃ使えないですもんね、、、
今度はパチ組して先にラッカーつや消し→部分塗装→軽く水性つや消し、とやってみようと思います。
Re: タイトルなし
かいかいさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
また、返信が遅くなりすみませんでした。

> ネイビーのモビルスーツはかっこいいですね。イエローがよく似合います。

ですよね~
ネイビーのMSはスミイレの問題はありますが、艶消しにした時の風合いが好きで、つい購入してしまいます。

> 今度はパチ組して先にラッカーつや消し→部分塗装→軽く水性つや消し、とやってみようと思います。

おお~
すごいですね~

でもプラモデルって手間を掛ければかけるほどきれいに仕上がると最近理解してきたので、その手間はきっと報われると思いますよ~

どうなったか教えてください~

これからもちょくちょく寄ってみてください<(_ _)>






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。