我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記2

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記2として、前回半端になっていた腕部と上半身についてアップします。


と、その前に。。。

今週末、クローズアップレンズというのを購入しました。

僕のカメラは、NIKON D5100という機種なのですが、僕の写真技術からすれば十分すぎるくらいの性能を持っていて全体的にはかなり満足しています。

ただ、プラモデルの製作記を撮影する際には、かなり接近して撮影する場面が結構あります。

僕のカメラでは接写できる距離が限られている(接写モードはあるのですが、露出がカメラのオートになってしまうので使用していません)ので、これまではもっとも接近できる位置で撮影して、トリミングしていました。

DSC_4406-1.jpg
撮影技術が高いかたはマクロレンズなど接写が可能なレンズを購入するのでしょうが、僕はマクロレンズを使いこなせるほど撮影技術もカメラの知識もありませんので、高価なマクロレンズを購入するのは躊躇われます。

そこで、マクロレンズの1/10くらいの価格で購入できるクローズアップレンズをポチってみました。

早速今回から使用してみましたので、クローズアップレンズの使い心地についてはおいおい話をしていきたいと思います。

さて、本編。。。

とその前に(度々すみません<(_ _)>)。。。
DSC_4397-1.jpg
前回の製作記で頭部を製作しましたが、そこで『ギラ・ドーガの頭部はほとんど左右に動かない』(こちらをご参照)という記事を書きましたが、これは大きな誤りでした。
すみません<(_ _)>

←は通常の状況です。
確かにこのままでは頭部は左右に全く動きませんが。。。

DSC_4398-1.jpg
←のように頭部を引っ張り上げると。。。

DSC_4399-1.jpg
ちゃんと頭部は左右に可動します。

DSC_4400-1.jpg左右の可動範囲は広く、ここまで回ります。

とてもお恥ずかしい間違いをしてしまいました。
こういう間違いをなるべくしないようにしたいのですが、まだまだ初心者の域を超えられていないので、これからもやってしまうかもしれません。。。

皆さんが購入する際には僕の製作記はあくまでも「参考程度」ということでお願いします。。。



今度こそ本編で
DSC_4402-1.jpg
右腕部のシールドです。

裏面が別パーツになっており、きっちりモールドが入っています。
これだけ気合の入った裏パーツだと、スミイレにも愛情がこもります。

DSC_4404-1.jpg
表側です。

シールド上部に1.0mmボール用の穴を穿孔しています(両側、計2ヶ所)。

このシールドもかなりのっぺりした広い面があるので、もう少し穿孔しようかとしばらく見つめていましたが、現時点では→写真だけにしています。

DSC_4411-1.jpg
右腕部に取り付けてみました。

前回、スラスターの外側を黒鉄色に部分塗装してみるのもいいかなぁと記載しましたが、いろいろ考えてシルバーで塗装してみました。

じーっと見てみるとまだまだ塗りムラがありますが、自分的にはまぁまぁうまく塗れたほうだと思います。
いつもは2度塗りで仕上げることが多いのですが、今回は3度塗りでやってみました。
その分、1回の塗膜はかなり薄くしています。

やっぱり手間をかけた分だけ、きれいに仕上がるのだと改めて学びました。

DSC_4412-1.jpg

DSC_4415-1.jpg
腕部の可動範囲は←くらいです。

装甲パーツがボリュームがあるので、180°というわけにはいきませんが、それでも十分な可動範囲だと思います。

DSC_4416-1.jpg
こちらは左腕部です。

ギラ・ドーガの肩部はスラスターがあり、アーマーはこれに干渉しないよう廻り込むようなきれいな曲線で構成されていますが、個人的には(特に正面の曲線が)ツボです。

ただ、スラスターは可動するので、あまり遊んでいるとアーマーに干渉して塗装が剥げてしまうので要注意です(特に水性塗料は塗膜が薄い。。。)

DSC_4417-1.jpg
スパイクアーマーは独立可動するので、腕の可動範囲を大きく妨げることはなさそうですね。

写真では見えにくいのですが、スパイクアーマーにも1.0mmボール用の穴を穿孔しています(両側、計2ヵ所)。
なんとなく、この辺にボールを配置しておけばよいアクセントになりそうだと思うのですが。。。

DSC_4418-1.jpg
両腕全景

DSC_4420-1.jpg
最後に、これまでに完成している本体に取り付けてみました。

かなりマッシブなシルエットですね~

各所のシルバーの部分塗装が、なかなか良いアクセントになっていて満足満足

ただ、僕の感覚では密度感がちょっと足りないような気がしてしまうので、メタルパーツ用の穿孔欲求を抑えるのに結構苦労します。

いつものように全体を組み上げて、デカールを貼ったあとにもう一度全体のごちゃ感を調整する必要があるかも。。。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。