我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > GEARA DOGA

Comment (6)  Trackback (0)

「MG GEARA DOGA」製作記4

今回は「MGギラ・ドーガ」製作記4ということで、腰部、武器類をアップします。

腰部のパーツは濃緑成形色のパーツが多いですね~
そういえば、前のHJ(?)でプロモデラーの方たちはランナーからパーツを切り出す時は2度切りしないという話を読みました。
塗装を前提とするプロモデラーは仮にゲート跡が白化しても、塗装できるし、基本的にヤスリがけを行うのでパーツ切り離しにあまり神経質にならなくていいそうです。

僕はといえば、プラモデルを組み立てる過程で一番時間がかかるのがゲート跡の処理。
特に今回のように濃い色のパーツは本当に神経を使います。
ちなみに、僕のゲート処理は
1.パーツからかなり遠い箇所でランナーから切り落とす→
2.パーツに近い箇所でゲートを切り落とす(でも、ギリギリでは絶対切り落としません)→
3.残っているゲートをデザインナイフで少しずつ削ぐ→
4.それでもちょっと白くなってしまった部分は指の腹や爪でこすってみる→
5.それでも白化部分が残る場合はコンパウンドでゴシゴシする→
6.それでも残った場合は目立たない色のマーカーで塗る
とやっています。

我ながら、ここまでゲート跡にこだわる必要があるのか?と感じたりしますが、どうしてもゲート跡だけは脳内変換ができないんですよね~

ゲート跡の簡単処理方法をご存じの方、教えてください~(^_^)/

では、本編
濃緑色のパーツをせっせとゲート跡処理して、並べてみました。
基本的な構成ですね。
ただ、最近ガンダム系が多かったので、リアアーマーが1枚というのが新鮮だったりします。

ちなみに、腰部の黄色いパイプについては、パーティングラインをディテールと脳内変換してスミイレをしています。(インスト裏表紙の同箇所のパイプもそのように処理されているように見えます)
まぁ、明らかにパーティングラインなんですけどね。。。


DSC_4439-1.jpg
組み上げると↑こんな感じになります。
ちなみにパイプのスミイレはTVを観ながらか音楽を聴きながら作業すると退屈で死にたくなることもなくなると思うのでおススメです。

股関節中央部分の側面とフロントアーマーに2.0mmアポジ用の穴を穿孔しました。

DSC_4440-1.jpg
脚部と合体!

重量感があってかっこいいです。

ちなみに前回書き忘れましたが、膝にある大きな穴はメタルパーツを埋め込む予定にしているので、わざとパーツを取り付けていません。

DSC_4441-1.jpg
次にバックパックです。

スラスター外側をシルバーで部分塗装しています。

撮影時点ではノーマルのバックパックでしたが、ちょっとさびしい感じがしたので、プロペラントタンクの側面に2ヶ所ずつ、計8ヶ所、1.0mmボール用の穴を穿孔しています。

DSC_4442-1.jpgDSC_4443-1.jpg
全部合体しました。

めちゃくちゃかっこいい~

シルバーの部分塗装もいいアクセントになっています。
ひざ裏のシルバー塗装も、バックショットではチラ見できるので満足

あとは全体の密度感の調整ですね~
こればっかりはデカールまで貼りつけてみないと何とも言えないですから。。。
余っているデカールもひっぱり出してこよう~

ところで、↑写真は、クローズアップレンズを利用して撮影していますが、このクローズアップレンズは被写界深度がかなり浅くなるみたいで、今回左サイドにピントを合わせているので、奥側の右肩シールドはちょっとボケています。
撮影する写真によって、このレンズの脱着をしなければいけないということがわかりました(当たり前ですね。。。)

DSC_4445-1.jpg
ここからは武器類です。

まずはマシンガン
マシンガンは2種類ついていて、上が指揮官用、下が一般用です。
ブレードアンテナの取り外しに合わせて武器を選べるなんてニクイ配慮です。

ただ、僕はブレードアンテナ付+一般用マシンガンの組み合わせがかっこいいと思うのですが。。。

DSC_4446-1.jpgDSC_4447-1.jpg
シールドです。

これはかなり広大な面積がのっぺりです。
当初は、中央にある6つのマイナスモールドをメタルパーツにしようかと思いましたが、それでは面が埋まらないので、四隅に計6ヶ所1.5mmボール用の穴を穿孔しました。

ただ、これで密度感が高まったかは疑問。。。

DSC_4448-1.jpgDSC_4449-1.jpg

DSC_4450-1.jpg
最後にシュツルム・ファウストを装備して完成です。

武器はこのほかにビームソード、アックスがありますが、撮影するのを忘れました。

実は、まだインストの最後まで行っていません。
最後に、エモーションマニピュレーターの組み立てが残ってます。

このキットは組み換え式のハンドパーツに加え、組み立て式のエモーションマニピュレーターも付属しています。
これも素晴らしいですね~

やはりバンダイさんは、このキットを基礎としてバリエーションを展開するに違いないと確信をもった製作記でした。
やっぱりレズン機も購入して、このギラ・ドーガと並べようかなぁ。。。と思うくらいかっこよくて、かつよくできた機体です。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments


自分も素組、あるいは筆塗装派なのでゲート跡の処理は結構手をかけます
ニッパーとデザインナイフを併用すれば大抵何とかなりますがランナーの形状に左右されることもまちまちです

MGやRGの外装パーツには特に気を遣いますよね
塗装時より大変です!ゲート処理
こんばんは~ ギラ・ドーガ作製記読ませて貰ってます!

今回の作製記の冒頭にあるゲート跡の処理は無塗装、素組派の永遠の課題ですよね。私は独身時代はエアブラシで塗装をしていたのでゲート跡やヤスリでの細かい傷はサフェーサーで消せる(ごまかせると言うべきかw)ので、確かに気にして無かったのですが、結婚して以降、塗装ができなくなり無塗装で造るようになり、ゲート跡の処理の大変さを痛感しています。
ある意味、私はゲート跡が目立つ所にある場合はヤスリやサンドペーパーをかけています。ゲート跡の部分だけかけると艶や質感が均等でなくなるのでパーツ全体にヤスリがけをします。気がつけば結局外装パーツ全部ヤスリがけしてます・・・。時間はかかるのですが、艶も消えますし。ペーパーは600番と1000番を使ってます。曲面などはスポンジヤスリを使ってます。最後に100均などでも売ってる台所用の研磨用スポンジで研くとキレイになります。参考なるか判りませんが^^;
Re: タイトルなし
オオツノジカさん

いつもコメントありがとうございます。

> ニッパーとデザインナイフを併用すれば大抵何とかなりますがランナーの形状に左右されることもまちまちです

おっしゃる通りです。
たまに理由がわからないほど太いランナーのときがありますよね。
それが外装の曲面だったりすると、成形するのにものすごい時間がかかったりします。
なにせ抉ってしまったとき、無塗装派はリカバーする手段がないですからね~

白成形色の場合は結構ごまかしがききますが、濃い成形色だとゲンナリします。
Re: 塗装時より大変です!ゲート処理
カンタムロボさん

いつもコメントありがとうございます。

> こんばんは~ ギラ・ドーガ作製記読ませて貰ってます!

ありがとうございます~

> 今回の作製記の冒頭にあるゲート跡の処理は無塗装、素組派の永遠の課題ですよね。私は独身時代はエアブラシで塗装をしていたのでゲート跡やヤスリでの細かい傷はサフェーサーで消せる(ごまかせると言うべきかw)ので、確かに気にして無かったのですが、結婚して以降、塗装ができなくなり無塗装で造るようになり、ゲート跡の処理の大変さを痛感しています。

カンタムロボさんは本当に僕と境遇が似てますよね~(笑)

> ある意味、私はゲート跡が目立つ所にある場合はヤスリやサンドペーパーをかけています。ゲート跡の部分だけかけると艶や質感が均等でなくなるのでパーツ全体にヤスリがけをします。気がつけば結局外装パーツ全部ヤスリがけしてます・・・。

わかりますわかります。
僕はヤスリがけしなければいけなくなった場合は、400→600→1000番でヤスってからコンパウンドで磨きます。

>時間はかかるのですが、艶も消えますし。ペーパーは600番と1000番を使ってます。曲面などはスポンジヤスリを使ってます。最後に100均などでも売ってる台所用の研磨用スポンジで研くとキレイになります。参考なるか判りませんが^^;

やはり皆さん同じ悩みをもっていらっしゃると同時に苦労されているのがわかって嬉しいです。
でも、カンタムロボさんは僕より手間をかけていらっしゃるんですね~
記事でボヤいてしまったのがお恥ずかしいです。。。

そういえば、いただいたコメントで思い出しましたが、あるサイトさんでもやはり研磨用スポンジで研くと簡単艶消しにもなってよいという記事がありました。
今度試してみまーす

とても参考になりました。

ありがとうございます<(_ _)>

こんにちは
ゲート処理は根気がいりますよね。
僕はデザインナイフで済ませています。
白くなってしまった場合似た色のはリアルタッチマーカーを塗って綿棒でこすっています。
良い感じになじんでくれるので重宝してます。
Re: タイトルなし
かいかいさん

いつもコメントありがとうございます。

> 僕はデザインナイフで済ませています。
> 白くなってしまった場合似た色のはリアルタッチマーカーを塗って綿棒でこすっています。
> 良い感じになじんでくれるので重宝してます。

やっぱり基本はデザインナイフですよね~
僕の場合はまだ技術が未熟なので、デザインナイフで処理できるのは全体の80%くらいですかね。
あと20%は記事で書いたような段階を踏んでいくのですが、かなりの手間であることは間違いないですね

曲面にあるゲート跡をもっとデザインナイフできれいに成形できるよう技術を研くのが当面の目標です。

またいろいろ教えてくださいね

よろしくお願いします<(_ _)>






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。