我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他いろいろ > Ma.K GANS

Comment (4)  Trackback (0)

「Ma.K GANS」製作記4

今回は「Ma.Kガンス」製作記4ということで、塗装編に突入です。
まずは、下地を全面に塗装しましたので、その様子をアップします。

と意気込んで始めてみたものの、塗装編では組立編に比べると撮影するタイミングが難しいですね。
夢中で塗装しているので、記事に書いてみようと思ったときにはすでに、適切な撮影タイミングが過ぎ去っているという感じです。

まぁ、この辺りも経験を重ねればもう少し臨場感のある塗装記になると思いますので、しばらくは我慢してお付き合いいただければ。。。と思っています。

では早速塗ってみました。

↑写真にあるとおり、この前購入した平筆を早速試してみました。
この筆は結構いいです。
短いので取り回しが楽です。

この段階で利用した塗料は「マホガニー」のみです。
今回は茶色ベースの下地にしたかったので。。。

他のサイトさんの製作記とかであれば、ここで希釈率とかの話をするのでしょうが、僕はかなり適当に薄めました。
塗料皿に少しずつ水を足してはかき混ぜて、塗ってみて濃かったら、また水を足して。。。みたいな感じです。
基本的には塗膜を薄くしたかったので、シャブシャブな状態まで薄めました。

このあと知ったのですが、水性塗料といえど水で薄めるよりは専用の薄め液を利用したほうが良いようです。
次回からは薄め液使おうと思います。。。orz
DSC_4521-1.jpg
トップページの写真ではテカテカでしたが、乾燥してくるとだんだん艶消し状態になってきます。

この段階では腹部を塗装している途中です。

本当はマホガニー単色で下地塗装するつもりだったのですが、塗装しているうちに楽しくなってきて、他の塗料と混色しています。

DSC_4522-1.jpg
混色に利用した塗料は「ミドルストーン」、「オリーブドラブ」、「RLMO2グレー」です。

→写真の頭頂部などはくっきり筆跡が残っていますが、全然気になりません。
むしろ何かの迷彩パターンのようにも見えて、テンションアップです。



どんどん塗り進めていって。。。。

DSC_4523-1.jpg
とりあえず全体を塗装できました。

ガンプラと違い、微妙な色の変化や統一感を出したいので組立後に塗装していますが、エンジン奥の部分などは塗装するのに苦労します。
細い筆をもぐりこませて、チマチマ塗装する必要がありますね~

まぁ、完成後にもかなり覗き込まないと見えないので、スルーしてもいいのですが、せっかくの筆塗装挑戦なので丁寧に奥部分も塗装してみました。

パーツごとに塗装するのもいいですが、やっぱり完成状態で塗装したほうが楽しいですもんね~

DSC_4524-1.jpg
今回の下地塗装で利用した塗料たち

いずれもこれまで塗ったことのない色ですが、Ma.Kにはピッタリです。
僕的にMa.Kの基本色として認定しました(笑)


今回はちょうど週末にギラ・ドーガやHi-νの完成写真を撮影したので、ついでにガンスも撮影してみました。
この配色はこれが見納めになると思うので、いわば記念撮影(もしくは成長記録)ですね。
DSC_4666-1.jpg
馬子にも衣装というか、ちゃんとした背景でライティングしてあげるとまるで完成写真のように写りますね~

まだ下地なのに塗装の力(効果)って偉大です。

DSC_4667-1.jpg
よく見るとまだ塗りもれ(というか薄すぎて塗料が乗ってない?)部分があるので、次回は再度下地塗りから始めないといけません。
まぁ、下地が黒鉄色風なのでこのまま基本カラーを塗り始めるという手もありますが。。。

DSC_4676-1.jpgDSC_4674-1.jpg
調色(というよりただの混色ですが)の効果もあって、まるで二色迷彩みたいにも見えます。

DSC_4677-1.jpgDSC_4678-1.jpg

DSC_4669-1.jpg
パテによる鋳造表現もいい味が出ています。

もっとも鋳造表現として正解かどうかはわかりませんが、質感が異なる部分を作るというのはプラモデルの情報量を大幅に増やすことを実感しました。

DSC_4670-1.jpg

DSC_4671-1.jpg
脚部はパテ盛りしていないので、その分、塗料の乗りが悪いですが、成形色のおかげでそれなりの雰囲気を出しています。

DSC_4672-1.jpg

SHOW CASE (TEMPORARY)
DSC_4668-1.jpg
とりあえず、この状態で飾り棚に飾ってあります。
でも完成ではないので仮(temporary)ということで。。。

以上、「Ma.Kガンス」製作記4でした。

今回は下地塗装にも拘わらず、塗装が面白すぎて夢中で塗っていました。
立体塗り絵と言われるMa.Kだけのことはありますね~

下地を塗りながら、どういう塗装にしようか散々悩んでいますが、今は思いのほか今回のマホガニーベースの色が気に入ったので、三色迷彩の上に冬季迷彩を施してみたいなぁなどと考えています(自分の技量を完全に無視していますが。。。)

お盆休みにもう少し悩んでみよう。。。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments


下地塗装だけなのにかなりの雰囲気が出てますね
現役の兵器というよりも過去の遺産って感じですけれどね

ゼルダの伝説を思い出すので個人的にはノスタルジックな色味です


こんばんは~
すごい!パテの効果もあって、下地塗装だけでも十分カッコイイですね!
動力部や細部も塗り分ければさらに雰囲気でそうですね~

細部の塗り分けはやっぱり塗ってから組む方がいいかもしれないですね。
次に造るときは、「仮組み」してみてはどうでしょうか?「Ma.K」などは細かいパーツが多いので難しいですかね・・・

いろんな工作や塗装表現、方法を考えて挑戦するのはホント楽しいですね!

次の製作記も楽しみにしてます!
Re: タイトルなし
オオツノジカさん

いつもコメントありがとうございます。
また、返信が遅くなってすみませんでした<(_ _)>

> 下地塗装だけなのにかなりの雰囲気が出てますね
> 現役の兵器というよりも過去の遺産って感じですけれどね
>
> ゼルダの伝説を思い出すので個人的にはノスタルジックな色味です

確かに言われてみれば遺産的な雰囲気の色味ですね~
個人的にはラピュタのロボットとか思い出します。

このあと、少し塗り足しているので、近いうちにまた記事にします

今日からブログの更新始めましたので、またちょくちょく遊びに来てくださいね~
Re: タイトルなし
カンタムロボさん

いつもコメントありがとうございます。


> 動力部や細部も塗り分ければさらに雰囲気でそうですね~

この後迷彩塗装にするつもりなので、動力部もちゃんと迷彩してあげなきゃですね(^_^;)

> 細部の塗り分けはやっぱり塗ってから組む方がいいかもしれないですね。
> 次に造るときは、「仮組み」してみてはどうでしょうか?「Ma.K」などは細かいパーツが多いので難しいですかね・・・

そうなんですよね~
でもMa.Kは接着剤使用が前提なので、僕の技術では仮組みは難しいんです。。。
おそらくテープだらけになってしまいます。。。orz

この後、ちょっと迷彩塗装を施したので、近いうちにアップします。
シナンジュ始めてしまったので、なかなかガンスをかまってあげられないんですが。。。

またちょくちょく遊びに来てくださいね~






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。