我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > SINANJU

Comment (2)  Trackback (0)

「MG SINANJU」製作記3

今回は「MGシナンジュ」製作記3ということで、腕部の製作をアップしたいと思います。

そういえば、話題としてはちょっと古いですが、年末にMGサザビーVer.Kaが発売されるみたいですね~
RGのストライクフリーダムも発売されるみたいですし、めちゃくちゃうれしいです。
今年の正月の製作はこれで決まりです。

Ver.3.0の次のMGは(ルージュオオトリ装備を除くと)ウィングガンダムですね~
基本的にWはあまり興味がないので、購入はまだ検討中です。
はやくギラ・ドーガのバリュエーション発表されないかなぁ。。。


さて本題に戻って。。。

まずは、肩の接続パーツです。

今回は流し込みマーカーでスミイレをしてみましたが、丸部分のモールドが甘く、なかなか流れ込んでくれません。。。
↓のようにわずかな間隔で流し込まなければいけないという事態になってしまいました。

前の記事にも書きましたが、やはりこのようなモールドは彫りなおすか、従来のスミイレマーカーのほうが適していると思います。


DSC_4807-1.jpg
ただきちんと処理をしてあげると、ピシッとしたスミイレのラインができるのが、流し込みペンの魅力ですね~

従来のものも流し込みペンも一長一短なので、ケースバイケース、もしくは好みに応じて使うのが良さそうです。

DSC_4809-1.jpg
肘部分のフレームです。

DSC_4810-1.jpg
フレームに上腕と前腕の装甲(の一部)を取り付けました。

上腕の4ヶ所の丸モールドは1.0mmピンバイスで穿孔しています。

DSC_4811-1.jpgDSC_4812-1.jpg
可動範囲はいつものMG基準です。

前腕内側の装甲が薄いので、可動範囲を妨げないようになっているのがいいですね。

DSC_4813-1.jpg
パイプを取り付けました。

このパイプは本当はチェーンにしようと思っていたのですが、↑のような具合にはうまく曲がらなかったので既存パーツを銀色に塗装しています。

どうでもいいことですが、僕は銀色をうまく塗装することができません(僕の中で相対的にという意味ですが)。
どうしてもムラや筆跡が残ってしまいます。
他の塗料と同様に薄めて、何度か重ね塗りしているのですが。。。
もしかしたら、銀色は重ね塗りせず一気に塗ってしまう方がいいのかも。。。また試してみよう

DSC_4814-1.jpg
前の製作記にも書きましたが、今回Bランナーにある黄成形色パーツは金色に塗装しています。

ただ細かいパーツばかりなので、ランナーに付けた状態で塗装しました。

通常、この方法だとゲートから切り離した際に、ゲート跡を再度塗装する必要があるのですが、Bランナーのパーツは(これまで製作が終わっている箇所では)すべて、ゲート跡が組立後に見えなくなるようになっているので再塗装の必要がありませんでした。

いや~
こういう配慮は本当にうれしいです。

DSC_4815-1.jpg
側腕の装甲を取り付けました。

金色のアポジ部分は今回ちょっと処理を悩みました。
ここには後ほどメタルパーツを取り付けるのですが、基部が金色だと違和感が出てしまうのでは。。。と思ったからです。
この基部はオミットすべきか、別の色に塗り替えるべきか、アポジパーツを銀色にするか金色にするか。。。

選択肢がいろいろあるので悩みます。。。

DSC_4816-1.jpg
悩んだまま、袖とマニピュレーターを取り付けて、デカールを貼っています。
マニピュレーターはエモーショナルマニピュレーターではありません。
Ver.Kaのときは武器の保持が全くできないと不評だったようですが、こちらのキットではどうでしょうね?

エングレ(エングレービングの略)塗装もかなり慣れてきました。

DSC_4847-1.jpg
艶消しコート後、メタルパーツを取り付けました。

アポジの処理は散々悩んだ挙句、↑のように金色の基部+銀色のアポジという構成にしましたが、今でもこれがベストなのかは悩んでいます。。。

DSC_4817-1.jpg
肩部装甲も完成です。
デカールと2.0mmアポジ用の穴を穿孔しています(前後左右で計4ヶ所)。

Ver.Kaでなくても、十分なデカールの量があります。
この肩部装甲のデカールの量は本当に適量だと思います。

DSC_4846-1.jpg
艶消しコート→メタルパーツ取り付け完了

DSC_4818-1.jpg
側面のスパイクアーマー(?)にはスラスターが装備されているので、この部分をメタルパーツ化します。

いつものように基部を切り落として。。。

DSC_4819-1.jpg
2.0mmの取り付け用の穴を穿孔しています。

DSC_4820-1.jpgDSC_4822-1.jpg

これに装甲を取り付けて、スパイクを差し込んで、さらにデカールを貼ったら完成です。

DSC_4844-1.jpg
↑が艶消しコートをして、メタルスラスターを取り付けた状態です。

スラスターの見え具合がちょうどいい感じになりました。

DSC_4848-1.jpg
ということで、上半身全景です。

結構納得いく仕上がりになりました。
何度も書いていますが、艶消しによるしっとりとした感じ(特に金色)とメタルパーツの輝きのコントラストがお気に入りです。
腕のアポジの処理も、こうやって見ると結構なじんでいるように思います。
逆に胸部側面のアポジは銀色にしたほうがよかったかなぁ。。。
考えてみればアポジを金色にするってどんな贅沢な機体なんだ。。。しかも一部だけ。。。って感じですもんね(^_^;)

前作のギラ・ドーガに比べると、若干デカールやメタルパーツが多いですが、まぁなんといってもワンオフ機のシナンジュですから、量産機であるギラ・ドーガより派手になるのは当たり前ということで。。。

DSC_4849-1.jpg
バックショット


以上、「MGシナンジュ」製作記3でした。

この後の製作は↑のシナンジュを飾りながら進めましたが、そばに飾っておくとモチベーションが上がりますよね~
脚部の製作はちょっと試行錯誤でバタバタしましたが、上半身シナンジュがいつもそばにいたので、くじけずに済みました(笑)

次回はその脚部をアップしまーす。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments


シナンジュ付属のデカールは水転写式ではないみたいですね

ドライデカールやシールより水転写式の方が
あらゆる面で楽が出来るので全部そうして欲しいところです
別売り上等のバンダイがそんなことをするとはとても思えませんが

シナンジュの腕のデザインってすごくいいですよね
MSなのにフォーマルな印象がします、袖のせいでしょうか?
Re: タイトルなし
オオツノジカさん

いつもコメントありがとうございます。

> シナンジュ付属のデカールは水転写式ではないみたいですね

そうですね
シールとドライデカールでした

> ドライデカールやシールより水転写式の方が
> あらゆる面で楽が出来るので全部そうして欲しいところです
> 別売り上等のバンダイがそんなことをするとはとても思えませんが

僕も基本的に水転写式ファンなので、オオツノジカさんと同じ意見ですが、最近のシールもなかなかいいですよ~
シールと言えば、厚く不格好というイメージがあったのですが、最近のシールは(水転写式には負けますが)薄くなってきたので、結構使い勝手がいいです。

> シナンジュの腕のデザインってすごくいいですよね
> MSなのにフォーマルな印象がします、袖のせいでしょうか?

シナンジュの腕のデザインは本当にかっこいいです。
袖の効果もあると思いますが、個人的には側腕部の装甲の形状がシビレます~

脚部も細かく見ていくと複雑な曲線をうまく組み合わせていますので、次回のアップで見てみてくださいね。






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。