我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > MARASAI(UNICORN COLOR Ver.)

Comment (0)  Trackback (0)

「MG MARASAI[UNICORN COLOR Ver.]」製作記4

今回は「MGマラサイ(ユニコーンカラーVer.)」製作記4としてバックパックと武器類をアップしたいと思います。

武器類といえば、コトブキヤから、新しいM.S.G.(Modeling Support Goods)の発売が発表されましたね~



↑ハンドガトリングガンとベルトリンクです。

ガトリングガン好きの僕にとっては堪らないセットです。
前にも書いたことがあるような気がしますが、I.W.S.P.グフカスタムもガトリングがあるからこそのカッコよさです。
むしろガトリングがなければ、この二つの機体は製作しなかったのでは。。。と言えるほどガトリング好きなのです。

かつてコトブキヤから発売されたガトリングガン↓は(まだ製作していない)ある機体に持たせようと購入しました。


その機体がガトリングガンを持っている姿を想像するだけで、めちゃくちゃ燃え(萌え)ますw

こんなこと書いていたら製作したくなってきた。。。
次の製作はそれにしようかなぁ。。。
((-д- 三 -д-))ウウン


まずは目の前のマラサイに全力投球(あれ?これ書いたの二回目?)

ということで、バックパックです。

バックパックはとてもシンプルな構造なのでサクサク進めます。
DSC_5149-1.jpg
だいたい出来上がりました。

DSC_5150-1.jpg
スラスターはシナンジュで採用したカッパーで塗装しています。

ここも通常であれば黒鉄色なのでしょうが、ただでさえ地味な成形色のマラサイなので、すこし派手めに。。。

パイプもピンクっぽいし、まぁいいかと

DSC_5152-1.jpg
スラスターの乾燥を待つ間に、バックパックにもスプリッター迷彩を施します。

塗り終わりはこんな感じにあちこち汚れます。。。

あとで薄め液で拭いてあげればきれいに落ちるので、この段階の汚れは気にしません。

DSC_5151-1.jpg
迷彩が乾く間に今度はパイプ処理

ここも前回同様、かなり時間がかかりますが、特に面白いことは何もないのでサクッと進みます。

DSC_5165-1.jpg
汚れを落として、スラスターとパイプを取り付けたらバックパックの完成です。

さすがにパイプとカッパーの色味は全然違いますが、これはこれで気に入っています。

DSC_5166-1.jpg
↑写真の右側のタンクはゲート処理に失敗しています。

無塗装派はゲート処理でパーツをエグってしまうと、そのあとの処理が難しいので気を付けなければいけないのですが、今回やってしまいました。。。

遠目には目立ちませんが、こうやってアップの写真で見るとちょっと凹みますね((+_+))

DSC_5167-1.jpg
ということで、前回完成した本体に取り付け

ちょっとアオリで撮影してみましたが、とてもかっこいいです。
今回の記事で一番お気に入りの写真

完成写真でも是非この角度で撮影してみたいと思います。

DSC_5168-1.jpg
上から

ちょっと筆ムラが気になりますが、これは艶消しコートが誤魔化してくれるはず。。。。

あと、製作記2で書いた頭頂部~おでこにかけてと右肩ショルダーと両腕の内側の迷彩模様は結局追加しませんでした。

このあとデカールを貼ってみたら、密度感が高まったので。。。
やっぱり何でもちょっと足りないくらいで一旦立ち止まるのが納得いく製作をする秘訣なのかもしれません(特に僕の場合)。

DSC_5153-1.jpg
ここからは武器です。

まずはライフル

マラサイと言えばこのライフルです。
今回のこのライフルはよくできていて、基部はモナカ割りなのですが、合わせ目が目立たない様にパーツ割が工夫されています。

可動や裾のパーツの合いなど、若干評価を下げた本キットですが、こうやって武器について丁寧に設計してあると嬉しくなります。

ただ、優先順位は間違っていると思いますが。。。

DSC_5154-1.jpg
ビームサーベル

DSC_5157-1.jpg
海ヘビです。

このキットのオリジナル武器です。

初めてじっくり見ましたが、面白い形です。

あまりじっくり見ると、魔法少女●●の魔法のスティックに見えてきますのでご注意を

DSC_5158-1.jpg

DSC_5159-1.jpg
フェダーインライフル

長い武器も大好物ですが、フェダーインライフルってこんなに華奢な構造だったんですね

製作していてあまりにあっさりしすぎていてちょっとビックリしました。

DSC_5155-1.jpg
ハンドパーツ

武器保持の観点からは、やはりこちらのセットの方が扱いやすいです。

エモーションマニピュレーターSPの改善が待たれます。

DSC_5156-1.jpg
最後に、大気圏突入ポーズをサポートするスタンドが付属しています。

バリュート・パックは付属していないので大気圏突入とはいきませんが、宇宙空間での戦闘シーンを再現するには便利なスタンドですね。


以上、「MGマラサイ(ユニコーンカラーVer.)」製作記4でした。
この後、デカールとシールを貼っていますが、艶消しコートをするまでの時間はありませんでした。

残念ですが、今週末は三連休なので、完成→完成写真へと進めたいと思います。

今回の記事を書いていて、冒頭の「ある機体」を製作したくなってきました。。。
今月は三連休が2回あるし、ちょっとした改造もできるかも

挑戦しようかなぁ

ではまた
関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。