我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 超合金

Comment (0)  Trackback (0)

超合金魂 ウォーカーギャリア

今回は飾り棚整理シリーズ第四弾ということで、「超合金魂 ウォーカーギャリア」をアップします。

ところで私事ですが、最近また仕事のギアが上がってきて、ブログの更新どころか製作に時間を取ることもできません。。。
6月くらいにも仕事がかなり忙しくなったのですが、なんとか「ウィークデーは毎日更新」をモットーに頑張ってきました。
でも、今回の忙しさは6月を超えており、ちょっとこれまでのような更新ペースが難しそうです。

最近は定期的に来てくださる方々も増えてきたというのに自分自身とても残念です。

出来る限り続けていくつもりですので、これまでどおりたまに遊びに来ていただけると嬉しいです<(_ _)>

あと、週末にブログの更新に大きな影響があるちょっとしたトラブルがあったのもこれまで通りの更新を断念せざるを得ない理由なのですが、これはあまりに個人的なことなので、記事でお話しするようなことでは。。。

プラモデル製作に対する情熱はこれまで同様健在ですので、これからもよろしくお願いします<(_ _)>


ではちょっと暗めの前置きになってしまいましたが、本編に行きましょう!
DSC_5948-1-top.jpg

DSC_5950-1.jpg
バックショット

ここでいつものWiki更新です。
==================================================
ザブングルに次いで変形合体機能を持つウォーカーマシンである。頭・腕・背部ローターで構成されるギャリィ・ホバーと胴体および脚部で構成されるギャリィ・ウィルからなる。変形構造自体はザブングルに比べて大幅に簡略化されており、その複雑なシステムを廃した事で代わりに各部が強化され、ザブングルを上回るパワーと機動力を誇る。機体色はエメラルドグリーン&ホワイト。劇中ではほとんどの場合、ギャリアと略して呼称されていた(以下、本項でもギャリアと呼称する)。

兵装については、合体時に頭部となるギャリィ・ホバーのコクピット、合体時に腰部となるギャリィ・ウィルのコクピットにそれぞれ連装のリモコン機関銃(機関砲)が装備されている他、5本指のマニピュレーターによって汎用の手持ち武器も用いられた。専用の30mmライフルも用意されているが、劇中、特に印象的に用いられたのは市販品の大口径バズーカで、その火力の大きさから多用されている。
==================================================
ギャリアのWikiでは、一般的な機体説明しか掲載されていませんでした。
もう、ザブングルを知る人も少ないのかもしれません。。。

DSC_5932-1.jpg
パッケージ表面

力強いギャリアの雄姿が素敵です。

この商品はザブングルのブラッカリィ同様、おまけ(?)としてドランタイプが付属しています。

DSC_5933-1.jpgDSC_5934-1.jpg
パッケージ側面

右側の写真にあるギャリアがバズーカを構えるポーズがかっこいい~
でも、今回の撮影でこのポーズをどうしても取らせることができませんでした。

このポーズってどうやって取らせればよいのか、未だに解りません。。。

DSC_5935-1.jpgDSC_5936-1.jpg
反対側側面

DSC_5937-1.jpg
パッケージ裏面です。

DSC_5944-1.jpg
インスト。

ザブングルと同様、カラーのきれいなインストです。

DSC_5945-1.jpg
内側にはギャリアの機体説明と。。。

DSC_5946-1.jpg
付属品のドランタイプの機体説明に加えて、付属品の紹介が掲載されています。

DSC_5951-1.jpgDSC_5952-1.jpg

DSC_5953-1.jpgDSC_5954-1.jpg

DSC_5964-1.jpg
頭部アップ。

とてもきれいな作りです。

コクピット部分は黄色いクリアパーツでできており、内側にはコクピットが再現されています。

DSC_5965-1.jpgDSC_5967-1.jpg

DSC_5968-1.jpg

DSC_5969-1.jpg
こちらもコクピット。

あまり目立たないコクピットですが、こちらもきれいに作られています。

DSC_5970-1.jpg

DSC_5972-1.jpg
ザブングル同様、デザイン上の都合から足首の可動範囲はかなり限定されています。
足首の可動範囲はポージングに大きな影響を与えるので、ポージングも限定的にならざるを得ません。

他の部分がよく稼働するだけに惜しいです。。。

DSC_5973-1.jpgDSC_5974-1.jpg

DSC_5975-1.jpgDSC_5976-1.jpg

DSC_5978-1.jpg

DSC_5979-1.jpg
==================================================
上半身部のギャリィ・ホバーはその名の通り機体のローターで滑空するホバーマシンである。ただしランドシップのような重武装や汎用目的の積載能力は付与されておらず、設計上は軽量・高機動をコンセプトとするホバギーに近い。16気筒エンジン(機体奪取時のジロンの発言)をコクピット後方(後頭部)に搭載している。ウォーカーマシン形態時の銃火器を携行するためローター基部にウエポンラッチを設け、劇中では大型バズーカを積載していた。メインパイロットはジロンだが、第29話冒頭でブルメが乗ったこともある。
==================================================

DSC_5980-1.jpg
ギャリ―・ホバーの裏面。

腕部にホバー時用のランディングギアが装備されています。

別パーツでないのは地味にうれしいですね。

DSC_5981-1.jpg
==================================================
下半身部のギャリィ・ウィルは大型の三輪自動車で、合体時のボディの7割を占める。飛行能力は持たないものの荒地走行安定性で優れている。メインパイロットはチルだが、初登場時はラグが運転し、ブルメやダイクも操縦することがあった。
==================================================

DSC_5982-1.jpg
おまけのホバートラックです。
これも半製品で組立が必要です。

アーサーラング移送用コンテナとエンジン付き一輪車も付属しています。

一輪車、かわいいです。
本当に製品化されて欲しいですね~

DSC_5955-1.jpg
==================================================
30mmライフル(5連発)
ザブングルの専用ライフルと違って固定用ラッチがないデザイン。マガジンは共用不可能だが砲弾は共通。射撃モードはセミオートのみだが、バレルがザブングル用と比較して長いことから遠射に優れる。アニメ用設定を描いたのは出渕裕。ブラッカリィも同型のものを使用している。
==================================================

DSC_5956-1.jpg

DSC_5957-1.jpg
==================================================
巨大バズーカ(ロケットランチャー)
一般に売られている汎用品。前部にフォアグリップ、後部にマガジンがあり連射及び再装填可能(装弾数は不明)。トロン・ミランの遺品。発射後、ロケット弾から四枚の翼が展開し、回転させ弾道を安定させる。移動時は背部ホバーのラック部に据え付ける。
==================================================

DSC_5958-1.jpg
================
5連装ミサイルランチャー
ラッチがギャリアの肩幅に合わせてある専用武装で、取り付けると両肩に跨った天蓋状になる。遠隔発射装置がなく、発射にはいちいちWMの指でランチャー側スイッチ(ピアノの鍵盤型をしている)を押す必要があり、機構上、変形前は使用不可能である。玩具用に設定され、本編では未使用。
================

DSC_5962-1.jpg
==================================================
ブーメラン・イディオム
ギャリアと同時にLポイントから強奪したもの(劇中の「こんなの見つけた」というブルメの台詞から、ギャリア専用品であるとは限らない)。弧状をした本体の左右に握り(グリップ型トリガー付き)が取り付けられた武器で、13連装小型ロケットランチャー兼ブーメランとして使用できる。本編では「ブーメラン・ランチャー」と呼ばれた。砲口の向きが放射状で狙いにくく、装弾数も少なくて使い勝手が悪いせいか、本編では入手後数回しか使用されていない。その堅牢さから格闘用打突武器にもなるが、本編での使用例はない。
==================================================

DSC_5963-1.jpg
フル装備にしてみました。

5連装ミサイルランチャーは合いが良くないのでそっと乗せているだけです。。。


ここからはオマケのドランタイプです。
DSC_5938-1.jpg
パッケージ。

ブラッカリィ同様、当時のザブングルプラモデルシリーズを髣髴させるデザインはうれしい限りです。

DSC_5939-1.jpgDSC_5940-1.jpg

DSC_5941-1.jpgDSC_5942-1.jpg

DSC_5943-1.jpg
パッケージ側面

DSC_5947-1.jpg
インスト

文字通り組み立て説明書です。

DSC_5994-1.jpg
==================================================
ドラン (DURUN) タイプは全高15.4mの飛行可能な特殊ウォーカーマシンである。
他のウォーカーマシンのような作業・掘削の用途への使用は考えられておらず、イノセントが拠点防衛用に作り上げたため、長時間安定して飛行できる。戦闘に特化しているので武装は強力。惑星ゾラではシビリアンの間には航空機類はなく、長い間イノセントの独占状態にあった。しかしホバギーに代表されるファンローター式の浮行マシンは存在し、ウォーカーマシンもジェットホバーノズルでかなりの高さまでジャンプが可能だった。そんな中でドランタイプはあえて歩行能力を大幅に簡略化、飛行に特化して開発されている。胸部から背部にまたがる大きなカバーに覆われたローターを2基備えており、空中機動性はかなりのものである。反面脚部は軽量化のためか折り畳み式の着陸脚状、腕部は固定武装を内蔵した兵装スポットで汎用性と歩行性能はかなり低く、飛行と攻撃力のみが突出した「ウォーカー」マシンとは呼べないような機体となっている。高機動と飛行による軽量化ゆえに装甲が犠牲となり、防御力が低いのが弱点。全高よりも全幅が大きく昆虫のようなシルエットを持つ。
==================================================

DSC_5993-1.jpg
ユーモラスな形です。

当時はカッコ悪いと思っていましたが、今見ると意外ときれいなデザインであることに驚きました。

DSC_5983-1.jpgDSC_5984-1.jpg
コクピット部分はギャリアと同様の処理がなされていていいですね~

こういう統一性は歓迎できます。

DSC_5985-1.jpgDSC_5986-1.jpg

DSC_5987-1.jpgDSC_5988-1.jpg

DSC_5989-1.jpgDSC_5990-1.jpg

DSC_5995-1.jpg

DSC_5996-1.jpg
ドランタイプは半製品ですから、いくつかのパーツはランナーから切り出す必要があるのですが、このランナーゲートがめちゃくちゃ太くて、どうやってもゲート跡が白化します。

ドランタイプが立体化されただけでもありがたいので、文句を言ってはバチが当たりますが、もう少し作りやすくなっていれば初心者(自分)にも優しいのですが。。。

SHOW CASE
DSC_5997-1.jpg
最後に降着ポーズ。

以上、「超合金魂 ウォーカーギャリア」でした。

バズーカを両手で構えるポーズが取れないこと(これは僕の技量の問題かもしれません)や足首の狭い可動範囲から、劇中のアクロバティックなポージングを楽しむために購入すると悲しい結果になると思いますが、イメージ通りのスタイルや綺麗な塗装、豊富な武器セットがとても魅力的な製品だと思いますので、完成品ギャリアが欲しい方は検討に加えてみるのもいいかもしれません。

飾り棚整理シリーズはまだまだあるのですが、最近プラモデル製作してないのでプラモデル弄りたい~

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。