我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > ν GUNDAM Ver.Ka

Comment (2)  Trackback (0)

「MG ν GUNDAM Ver.Ka」製作記4

今回はνガンダムの仕上げ。。。メタルパーツの取り付けについてアップします。
ちなみに、この工程に入る前にデカール貼付→つや消しコートを行っています。

DSC01455-1.jpg

まずは頭部
いい具合につや消しされてますね~
前回のバッシュからつや消しコートを変更しましたが、仕上がりにはとても気に入っています。

頭部のメタルパーツは、バルカン砲口に2.0mmアポジ、後頭部に1.0mmメタルボールを取り付けています。
バルカンのメタルパーツは完成後もとても引き立つのでとてもいいですね。

DSC01457-1.jpg

部分塗装は頬部分のダクトと側頭部のセンサー(?)を黒で塗っています。
どちらもとてもいいですよ。やっぱりガンダムは顔が命ですからね

しかし返す返すも口のダクト裏のパーツは黒に塗っておくべきだった(ノ_-;)ハア…

DSC01459-1.jpg

次は胸部
今回はコクピットハッチ上部に3.0mmアポジを組み込みました。
2.0mmでもいいと思います。

ちなみに左肩のセンサーはマスキングせず、つや消しコートをしています。
ぴかぴかの感じから、ちょっと落ち着いた光沢になり、本体のつや消し具合といい感じです。
一般的ではないと思いますが、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

DSC01461-1.jpg

肩部はスラスター部分と肩口には2.0mmアポジ、それ以外は1.0mmメタルボールを採用しました。

ところで皆さんはブースター、バーニア、スラスター、アポジモーターって言葉をどうやって使い分けてます?
僕は漠然と大きさでブースター>バーニア>スラスター>アポジって思っていました。

そこでwikiで調べると。。。
==================================================
ブースター(booster)は元と同種の圧力や出力などを更に加えたり増幅したりすることによって、加圧、上昇(boost)などをさせるための装置や機械である。人工衛星・宇宙船などを宇宙空間へ打ち上げるロケット(打ち上げ機)の発射直後に推力を増強するために用いられる主エンジンと同時に動作する、補助推進用のエンジンとして用いられる。

スラスターは人工衛星、惑星探査機などの宇宙機では特に、主推進以外の、姿勢制御や軌道の微修正などに使うものをスラスターと呼ぶ。

アポジキックモーター(Apogee Kick Motor, AKM)は、人工衛星の軌道投入に使われる上段の推進装置のことで、アポジモーター(固体ロケットモーター使用時)、またはアポジエンジン(液体エンジン使用時)とも呼ばれている。 衛星下部またはロケット最上部に搭載され、人工衛星を静止トランスファ軌道から静止軌道へ投入するためのアポジ噴射に使用される。
==================================================

(ーー;).。oO(想像中)

てことは、ブースター>アポジ>スラスターって感じなんでしょうか?
バーニアは載ってませんでした。英語ではburner(バーナー)らしいのですが、説明がしっくりきません。。。

ま、どうでもいいお話ですね。

DSC01462-1.jpg

腕部には細かく1.0mmメタルボールを取り付けています。

手の甲の穴はちょっと深く面取りしすぎましたね。
3.0mmビットで面取りしたんですが、やりすぎました。。。

DSC01463-1.jpg

腕にはビームサーベルが装着できます。もちろん脱着可能


DSC01464-1.jpg

DSC01465-1.jpg

バックパックには、4発バーニア(いやアポジモーターか?)です。
大きさも長さもぴったり。かっこいいです。

ファンネルラック(?)にも天井面に1.0mmメタルボールを四角形に仕込んでみました。

DSC01466-1.jpg

腰部はかなりメタルパーツを取り付けています。
腰部本体前後に3.0mmと2.0mmのアポジ、フロント、リアアーマーに2.0mmアポジ、リアアーマーに1.0mmメタルボールです。
腰部本体の前側の3.0mmアポジを取り付けるため、内部フレームごと穿孔したんですが、取り付け位置が上過ぎて、前面の赤い部分の下のほうを削ってしまいました。。。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?
でも私は許容範囲がとても広いので、ぎりぎり許容範囲に収まってます。
皆さんはお気を付けください ペコリ(o_ _)o))

ちなみに失敗したアポジが奥まで埋め込まれていないのはわざとです。ちょっと主張してみたかったので。。

DSC01468-1.jpg

DSC01469-1.jpg

脚部はかなりの数のメタルボールが埋め込まれています。
1.0mmと1.5mmで統一しました。

うちには1.2mmのメタルボールもあるのですが、1.2mmのピンバイスがないので今回は採用せずですが、1.2mmも織り交ぜたらさらにいい雰囲気になったかも。。。

DSC01470-1.jpg

最後に足首から下の部分です。
写真ではよくわかりませんが、かかと部に2ヵ所2.0mmアポジ、あとはメタルボール1.0mmです。

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

デカール、つや消しコート、メタルパーツの取り付けで2日は費やしました。
おかげで箱根駅伝も最初から最後まで見ました。。。
ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘シュタシュタシュタ...

次回はいよいよ完成写真です。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: タイトルなし
こんにちは

コメントありがとうございます。

このνガンダムのカメラアイは何も弄っていませんよ~
完全に素組み+シールです。

とても発色の良いシールだったので、光の当たり具合で写真のように光ります

また質問とかありましたら気軽にお問い合わせください<(_ _)>

> 外から恐れ入ります、
> ver.ka製作のため作例としてお手本にさせて頂きたく拝見しておりまして、νガンダムのカメラアイの発色がとても強く素晴らしかったので参考にさせて頂きたいのですが、目の部分のカメラアイはどのような工程で塗装仕上げをなさったんでしょうか?






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。