我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > ν GUNDAM Ver.Ka

Comment (6)  Trackback (0)

「MG ν GUNDAM Ver.Ka」製作記5

完成しました。
いやー めちゃくちゃかっこいいの一言に尽きますね。

ディテール、メタルパーツ、デカールで密度感がすごいです。
この辺は好みが分かれると思いますので、この写真を見て「やりすぎでしょ」とか「ごちゃごちゃして、なんだかかっこ悪い」と思う方はいろいろ間引いてください。



まずは恒例のwiki抜粋引用
==================================================
「シャアの反乱」に対処するべく再編された外郭部隊ロンド・ベルのMS部隊隊長アムロ・レイが、自身の専用機として設計した機体。製造はアナハイム・エレクトロニクス社のフォン・ブラウン工場が担当し、3ヶ月という短期間で完成に漕ぎつけた。

設計はガンダムからΖΖガンダムまでの歴代ガンダムタイプのスペックの平均値を基に、当時の最先端技術を導入して能力をアップデートする形で行われた。機体名はアナハイム社製ガンダムの11番目の開発コードνから名付けられた。

本機は機動歩兵というMSの原点に回帰した機体であると同時にNT専用機であり、ガンダムタイプの主力MSで初めてファンネルを装備した機体でもある。バックパックの左側に新規設計の専用サイコミュ兵器フィン・ファンネルを装備する。ファンネルの装備や分離により機体の慣性重心が動きバランスが崩れることを考慮し、重心移動に対応した機体管制プログラムも新たに開発されている。

目立って大型のスラスターは装備されていないが、個々の出力の強化や全身にサブスラスター、マイクロスラスターを装備することにより高い機動性を発揮する。内装火器の省略による軽量化などの要素もあり、運動性の高い機体へと仕上がった。敵機に対しより素早い対応ができるよう、相手の脳波をサイコミュで強化し受信する、というアムロのアイデアにより、コクピットシート後方にサイコミュ受信パックを備える他、コクピットの周囲や駆動系にサイコフレームを使用してサイコミュの小型化・感応度の向上が図られ、機体の追従性、並びに運動性の向上にも大きな貢献を果たしている。機体構造が単純化された分、各部の耐久性も高く、実戦でサザビーを拳打の応酬の末に行動不能にした後も、掌部分の可動は損なわれなかった。

νガンダムに採用されたサイコフレームは、アムロと同等性能のMSに搭乗して決着をつけることを望んだシャアによってアナハイム社へ意図的に横流しされたもので、当初は装備されていなかった。このサイコフレーム採用により機体重量は3kg減少している。アムロにはアナハイム社の材料開発部門が独自開発したものであると説明されたが、後にオクトバーの手紙によりネオ・ジオンより入ってきた技術であることがチェーン・アギに伝えられる。このサイコフレームには未知の部分が多く、本機が小惑星アクシズ落下阻止を試みた際には、MS内部のサイコフレームがアムロの意思に応えるかの如く、機体から溢れるほどの虹色の光を放ち、地球の重力に引きずられていた小惑星を押し戻すほどのサイコ・フィールドを生み出すという奇跡を見せている。
==================================================

なるほどね~
全身にサブスラスターやマイクロスラスターが装備されているんですね。
ってことは、アポジパーツをいっぱい使ったのも正解だったわけだ うふ♪(* ̄ー ̄)v

(; ̄ー ̄)...ン?

サイコフレーム採用によって、機体重量が3kg減少している??
3kgって。。。
νガンダムの機体重量は27.9tで、そのうち3kg??
本当ならまったく意味がない程度の軽量化ですね(笑)

おそらく3tの間違いなんだろうなぁ

今回、νガンダムには専用スタンドがついていたので、これを使ってかっこいいポーズの写真も撮影しようと意気込んでいたのですが、素立ちの写真を撮っているときでもデカールが2枚ほどはがれたり、何よりこのνガンダムは全般的に保持力がちょっと弱めで、メタルパーツをぎっしり詰め込んだ今回は動かすのが怖い。。。

ということで、写真はオール素立ちです。人( ̄ω ̄;) スマヌ

可動範囲やケレン味あるポージングはほかのブログさんを参照してください。

さて、ここからはコメント少なめで行きます。

DSC01480-1.jpg

DSC01486-1.jpg

DSC01487-1.jpg

DSC01488-1.jpg

DSC01489-1.jpg

DSC01490-1.jpg

DSC01491-1.jpg

製作記では紹介し忘れましたが、バズーカにも結構メタルパーツ仕込んでます。

DSC01492-1.jpg

バズーカのデカールが破けてはがれています。。。o(TヘTo) クゥ

DSC01493-1.jpg

DSC01494-1.jpg

DSC01496-1.jpg

DSC01497-1.jpg

失敗した腰部フロント (ノд-。)クスン

DSC01498-1.jpg

DSC01499-1.jpg

DSC01500-1.jpg

写真ではかなりわかりにくいのですが、シールド先端部分には2.0mmアポジ、裏側の赤いグレネードランチャー(?)の先端は4つとも1.5mmメタルボールを取り付けています。

DSC01502-1.jpg

DSC01504-1.jpg

DSC01507-1.jpgDSC01509-1.jpg

DSC01483-1-sc.jpg

SHOW CASE
DSC01516-1.jpg

以上、MG νガンダム Ver.Kaでした。
本当に最新のMGは作りやすいですよね。ランナーの多さに最初はビビりましたが、ほとんどストレスなく組みあがりました。
ただ、残念な点をいくつか
1. 全体的に保持力が弱い。
2. フィンファンネルの重さに耐えられず、後ろに倒れそうになる。
3. マニピュレーターがもろい。
4. サイコフレーム発動状態が保持できない。特に腹部のサイコフレーム発動状態への変更は気が付くと上半身の重さでずり落ちてきて、通常状態に戻っている。

とはいえ、完成した姿はめちゃくちゃかっこいいです。
メタルパーツのせいもありますが、重量もかなりのもの。
MG ZAKUIIの横に飾ってありますが、かなり大きくて(そもそも設定上全高が高い+フィンファンネルが大きい)ZAKUIIがかすんで見えます。

間違いなく今まで見てきたνガンダムのなかで最高です。
積んである旧νガンダムは、製作されることはなくなったと思います。

このレベルでVer.Kaのサザビーでないかなぁ。ヤクトドーガとかも欲しい。

さて次回以降はMG サイサリスです。
なぜ今サイサリス!!??
10年も前のMGなんですね~

ほんとはVer.Kaつながりでシナンジュ行きたかったのですが、積んであるプラモデルを片付けていかないと新しく購入できないので、一番下にあったものから手を付けていこうと決心し、サイサリスを選んでみました。

それではまた 人(--*)謝謝(-人-)謝謝(*--)人



関連記事
スポンサーサイト

Comments


3kgで正しいです。劇中で明言されています。
なぜそんな誤差程度の事をわざわざ劇中のキャラクターに言わせたのかというと、おそらく、誤差程度の変化にも敏感なアムロの繊細な気質(もともと彼は技術者ですし)を表現するためだと思われます。

よく思い出すと、3kgを気にする発言をしたのはアムロではなくチェーン・アギでしたね、失礼しました
となると、単にサイコフレーム搭載の伏線をはるために言わせたのでしょうね
彼女は技術士官なので誤差程度の細かいところも気にしそうですし
(この発言の時点ではただの材質変更という程度で、特殊なもの=サイコフレームだと明言していません)
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

本当に3kgだったことにかなり驚いています。。。
しかも劇中で、そんな発言があったんですか??

これは、再度逆シャアを観返す必要がありますね~

しかし、3kgの差をどうのこうの言う技術士官ってちょっとウザったいかも。。。(笑)


こういう再発見があるのもブログをやっている楽しみです。

これからも、気が付いたことがありましたら、どしどし教えてください。
つや消し
つや消し上手ですね.. なに使ってやっているのですかっ?? あとなんかコツとかありますかね?
Re: つや消し
まーくんさん

コメントありがとうございます。

艶消しはあんまり得意ではないのですが、綺麗に見えるのであればうれしいです。
ちなみに、僕が使っている艶消しコートはプラモデル用ではなく、「アトムハウスペイント 水性スプレークリアー艶消し」です。
吹き出し口が、プラモデル用より使いやすいので気に入って使っていますが、スミイレしたガンダムマーカーが若干にじむので、そこは好みが分かれると思います。

コツは模型雑誌とかに書いてあるとおりのことしかやっていませんので、あんまりないのですが、気を付けている点は、①吹き始めと吹き終わりがキットにかからないようにすることと、②コート前に100回以上缶を振ることくらいでしょうか。。。(^_^;)

あんまり参考になりませんね

これからもたまに遊びに来てくださいね~
ありがとうございます!
どうもありがとうございます!
いつもより念入りにふるようにしてみますっ あとそのスプレー検索してみます(`・∀・´)
お年玉で買ったνガンka 今日からがんばってつくっていきます!!






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。