我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > GP02A PHYSALIS

Comment (0)  Trackback (0)

「MG GP02 PHYSALIS」製作記7

MGサイサリス完成しました。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
今回から新しいカメラで撮影していますが、当初は撮影がうまくいかず暗い画像になってしまいました。

途中から、ライティングを変更して光量をうまく調整できたので、だんだん明るくきれいに映るようになっています。
新しいカメラだと、これまでとは違うセッティングが必要なんですね。勉強になりました。



さて、サイサリスは大好きな機体なので、結構どんな機体か知っているつもりですが、念のため
以下、Wiki抜粋
==================================================
コードネームの「サイサリス」は、ナス科の植物ホオズキから付けられている。花言葉は「偽り」など。

開発はフォン・ブラウン市にあるアナハイム社のリバモア工場において同社の第二研究事業部が担当して進められた。この部署は旧ジオニック系技術者が多く開発に携わっており、ドムの設計思想が反映されているともいわれる。試作2号機が、いかにもガンダムらしくないフォルムと概念を持つのもこのためである。なお、同事業部は後に試作2号機の開発データを元に、第2世代MSの奔りといえるリック・ディアスを開発したとされ、機体シルエットやバインダーにその面影を見ることができる。
==================================================
花言葉が「偽り」ってのがいいですね。
劇中のいろんな意味での「偽り」を想像させます (´ー`)┌フッ

それにしてもサイサリス→リック・ディアスってのはちょっと意外です。
シルエットやバインダーに面影を見ることができます??

なんだかリック・ディアス作って並べてみたくなりました。

DSC_0006-1.jpg

今回は、大きめのアポジとレンズパーツを多用したので、なかなか見栄えがします。
娘に見せてみたら、一言「派手」と言われました。。。フッ( -ω-)y─━ =3

DSC_0007-1.jpg

バズーカの金色部分塗装は本当に塗ってよかった。
いいアクセントです。
飾っていても、特目立つのでお勧め工作です(といっても、かかる時間は1分)。

DSC_0008-1.jpg

うーーん
暗くてよく見えない ヾ(_ _。)ハンセイ…

DSC_0009-1.jpg

やはりMGとしての設計は初期のものなので、脚の接地性はイマイチですね。
あとひそかに仕込んだ金色アポジでしたが、こちらは全く目立ちません。。。

DSC_0011-1.jpg
暗いんですが、この画像は気に入っています。
なんだか暗闇のなかでバズーカを打ち込むタイミングを待っている不気味な様子を連想させます [壁]_☆)キラーッ

この画像は偶然とれたものですが、カメラをもっと学習して、意識的にこのような画像が撮れるようになりたいです。
まずは露出から勉強ですね。

DSC_0013-1.jpg

DSC_0014-1.jpg

DSC_0031-1.jpg

バインダーを閉じた状態です。

これもピントがアポジにあたっていますね。
できればもう少し被写界深度を深くして、広い範囲にピントが合うようにしたかったなぁ

DSC_0035-1.jpg

このあたりから、ライティングを変更しています。

ずいぶん明るくなりました。
僕は、光源としてLEDのデスクライトを利用していますが、これが光量調節ができてとてもGOODです。
アマゾンで3,000円くらいでしたが、その効果は値段以上ですね。

DSC_0036-1.jpg

DSC_0037-1.jpgDSC_0038-1.jpg

DSC_0039-1.jpgDSC_0040-1.jpg

DSC_0042-1.jpgDSC_0041-1.jpg

DSC_0043-1.jpg

DSC_0044-1.jpg

あおり写真です。
今回のお気に入りショットです。

やっぱりサイサリスはあおりが一番!!
巨大感が演出されますよね~

かっこいい

DSC_0045-1.jpg

DSC_0054-1.jpg

DSC_0066-1.jpg

とりあえずせっかく作ったのでシールドを構えてみました。
と言うのは嘘で、とても持たせられないのでそっと立てかけているだけです。

よく見ると、シールドの赤いV字はシール貼りを失敗しています。

まぁ、普段シールドは持たせていないので気にしなーーーい

シールドについてWiki抜粋
==================================================
本来の運用とは異なり核使用に特化している。自ら発射した核弾頭による強烈な熱・衝撃波を遮るため、腕部で保持が可能な最大限の大きさとなっている。更に内蔵された液体窒素を用いた装置により機体を冷却する。シールド裏面にはアトミックバズーカのバレルを収納する。そのため、シールドを損傷させることはバズーカの砲身を損傷させ、冷却機構にも異常をきたすため核攻撃が不可能になる。試作1号機との初戦でシールドを攻撃されたために撤退したのはこのためである。
==================================================

いや。。。腕部で保持可能じゃないから。。。。

それにしても、ガトー様が撤退したのはそういう理由だったんですね。よかった。ヘタレガトー様かと思いました。

SHOW CASE
DSC_0053-1_SC.jpg

以上、サイサリスでした。
製作記では散々手抜きな様子を暴露していましたが、完成して、ポーズつけて、撮影ブースできちんと撮影すれば、かなりかっこいい見栄えになったのではないでしょうか。

サイサリスをあおりで見るのが好きなので、↑の状態で飾り棚の最上段に飾っています。

ストライクノワールの製作も始まっていますが、今はカメラを弄りたい願望が強いので、しばらく更新していないTOY関係の写真をアップすることが多くなるかもしれません。

さらに今月末から欲しかったMGが次々出るので、積みプラ製作はストライクノワールの後はちょっとお預けになりそうです。


関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。