我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > SINANJU STEIN Ver.Ka

Comment (0)  Trackback (0)

「MG SINANJU STEIN Ver.Ka」製作記7

シナンジュ・スタイン製作記もいよいよ大詰めです。
今回は、メタルパーツの取り付けをアップしてみます。



上の写真は、僕のメタルパーツ入れです。
メタルパーツは細かい部品が多いので、ビーズケース(100均で売ってました)に大まかに区分して整理しています。
上から「レンズ・マイナスモールド」ケース、「スラスター」ケース、「パイプ」ケース、横が「アポジ・ボール」ケースです。
製作前にこれを見ながら、足りなさそうなパーツを補充しているのですが、製作途中で足りなくなると嫌なのでいつもちょっと多めに買っていると、少しずつ余るので、こういったケースに保管しておくととても便利です。

DSC_0766-1.jpgこれは、メタルパーツに最適な瞬間接着剤「アクアリンカー」です。
通常の瞬着は乾燥すると白化してしまうのですが、アクアリンカーは白化しません。

正直言ってめちゃくちゃ便利です。
これがないと、メタルパーツの取り付けは慎重にやらなければいけませんが、アクアリンカーのおかげで僕のような初心者でも綺麗にメタルパーツが取り付けられます。

便利な道具があると製作も楽しくなりますよね。
おススメです。

DSC_0767-1.jpg
ということで、道具の紹介も終わったところで取り付け開始。
もちろん艶消しコートは終わっています。

まずは、胸部から。

今回はなかなかうまく取り付けられました。
いつものように、胸部側面のアポジはちょっと出っ張るように取り付けています。

デカールの効果と相まって、ちょうどいい感じの密度感になりました。
頭部のバルカンパーツはとてもいいアクセントになっています。

DSC_0768-1.jpg腰部フロントアーマーです。

とりあえず、胸部と同様にちょっと出っ張らしてみましたが、あまり効果はなかったかも。。。

DSC_0769-1.jpgリアアーマーは埋め込んでみました。

DSC_0770-1.jpgサイドアーマーにはメタルボールのアクセントを

DSC_0771-1.jpg
腕部です。

もともとあったスラスターらしきディテールは穿孔して面取りパイプを埋め込もうか悩みましたが、今回はこのまま残すことにしました。
他の方の作例とか見ていると、ここは加工している方も多いようです。

DSC_0773-1.jpg肩部前面です。
悩んでいた肩上部の密度感ですが、デカールがそれなりに貼られているので、穿孔を踏みとどまって正解でした。

やっぱりこの辺の加減が難しいですね。

DSC_0774-1.jpg肩部背面

DSC_0775-1.jpg
ここからは、脚部です。
脚部はそれなりにメタルパーツを取り付けたのですが、ちょっとおとなしめな印象です。

今回の目玉は派手なスラスターと脚部背面の金色の部分塗装です。
なかなかいい感じにまとまって、個人的には結構満足しています。

もうひと手間加えるならば、スラスター基部を金色に塗装しても良かったかも

DSC_0776-1.jpgDSC_0777-1.jpg

DSC_0778-1.jpgDSC_0779-1.jpg

DSC_0780-1.jpg
バックパックです。
6連のスラスターはすべてメタルパーツに変更しました。

派手です。
しかも重いです。
でも、この重量感がプラモデルから高級なおもちゃに変えてくれるんですよね~(完全に主観ですが)

うーーーん
ここのスラスター基部も金色に塗装してみたかったなぁ。。。

でも派手すぎてしまったら、安っぽいおもちゃになってしまうし。。。

DSC_0784-1.jpgDSC_0786-1.jpg

DSC_0788-1.jpg

DSC_0789-1.jpgバズーカです。
今回、バズーカにはレンズパーツだけ取り付けました。
それ以外のメタルパーツはなし。

後になって、もう少し工夫すればよかったかとちょっと後悔しています。

DSC_0791-1.jpgシールドです。
表面は特にパーツは取り付けていません。

DSC_0795-1.jpgその代り、裏面のランチャー先端にアポジを、横の赤いグレネードランチャーの先端には1.0mmのメタルボールを取り付けてみました。
これは、はっきり言って全く目立ちませんが自己満足のためにやってます。

DSC_0796-1.jpgビームライフルは、バズーカと異なり、いろいろ取り付けています。

特に砲口のアポジ、砲口基部のスピンサート、銃身先端のマイナスモールドが目立ちます。

ただ、ちょっと重くなってしまい、保持に苦労します。。。

DSC_0797-1.jpg写真ではわかりにくいのですが、銃身後方も1.0mmメタルボールを中心にいくつか取り付けてます。

DSC_0798-1.jpg最後にアームド・アーマーDEです。

こちらにはメタルパーツは取り付けていませんが、余ったデカールを適当に貼りつけました。
もう少しデカールが余って欲しかった。。。


以上、メタルパーツ取り付け製作記でした。

いよいよ次回は完成写真です。
通常は立ち姿しか撮影しませんが、今回は少しポーズをつけて撮影してみました。

同じポーズでも見る角度で印象が全然違うんですね。
そんな当たり前のことを改めて感じるとともに、ポーズの奥深さ(といっても全然浅いと思いますが)を知りました。

次回はそのあたりも含めてアップします。

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。