我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: GFF

Comment (0)  Trackback (0)

GFF #0003 ZEPHYRANTHES

今回はGFF GP01 ZEPHYRANTHESです。
『フルアーマー兄弟』シリーズをやめて、ゼフィランサスのレビューにしたのは、単に僕が保有しているGFFのうち発売されたもの順にレビューしょうと思い立ったからです。

前回のFAガンダムが#0001で今回のゼフィランサスが#0003なので、#0002のパーフェクトガンダムは持っていません。
プラモ狂四郎世代の僕ですが、パーフェクトガンダムは触手が伸びませんでした。

このブログを継続してみていただいている方はお気づきかもしれませんが、僕はいわゆるUC(宇宙世紀)関連にしか興味が湧かず、GガンダムやガンダムW、X、ターンA、00、AGEはいつもスルーしてしまいます。
もちろん、個々の商品毎に例外はあるのですが、シリーズとしてはSEEDおよびSEED DESTINYは例外です。




さて、このゼフィランサス。
発売は2001年で、前回のFAガンダム同様、10年以上も前の商品です。
GP01シリーズには、GP01-Fbというフルバーニアンがありますが、GFFではフルバーニアンへの換装ギミックはなく、ゼフィランサスのみの商品となっています。

今の基準なら、きっとフルバーニアンへの換装可能な商品になっていたでしょうね。
今後、発売の望みは薄いですが、出たら買いですね。

さて、恒例のWiki抜粋です。
==================================================
一年戦争で戦果を挙げたRX-78 ガンダムをベースに改修・設定変更され、汎用人型兵器としての性能を極限まで引き出すことをコンセプトに開発されたMSである。アナハイムの先進開発事業部「クラブ・ワークス」が本体の開発を担当し、コア・ファイターはAEハービック社が開発を担当した。ガンダム開発計画発動より2年後の宇宙世紀0083年9月29日、フォン・ブラウン市にあるアナハイム・エレクトロニクス社のリバモア工場においてロールアウトした。
「マクロスシリーズ」のメカニックデザインを行っている河森正治がメインデザインを、カトキハジメが足裏や武器のデザインを担当した。RX-78 ガンダムと異なりコア・ファイターが地面に対して垂直ではなく平行に搭載され、バックパックと兼用している(航空機マニアの河森からすると、あれだけの出力の推進装置をMS形態で使用していないのは考えられないとのこと)。なおコア・ファイターIIの具体的な変形・内蔵機構は当初はデザインされておらず、後にGP01がガンプラでマスターグレード化された際にカトキにより設定されている。また白は劇中ではやや青みを帯びたものだったが、ガンプラでは純白となっている。
==================================================
まぁ、GP01はかなりメジャーなガンダムなので、大まかには知っていましたが、河森氏のデザインだとは知りませんでした。古くはマクロス、最近ではアクエリオンに至るまで河森ファンの私としては、GP01愛がさらに高まりました。
しかし、カトキ氏が足裏(!?)デザインって。。。

DSC_1193-1.jpg
全体的にはきれいな造形です。
ただ、頭部のV字アンテナが曲がっているのと、頭頂部のアンテナの造形が甘いのは残念。

DSC_1194-1.jpgDSC_1195-1.jpg

DSC_1196-1.jpgDSC_1197-1.jpg

背部のバズーカラッチでバズーカを取り付けますが、バズーカを取り付ける位置が微妙で、ちょっとバズーカが(正面から見て)左に傾いています。
個人的にはこういうのは塗装ミスより気になります。。。

DSC_1198-1.jpg
胸部の青と赤の境目は黒ずんでいますが、これはスミイレ?、それとも青塗装のはみ出しの上に、赤を塗装したのでしょうか?

個人的にはあんまり気になりませんが。。。

DSC_1199-1.jpg

DSC_1200-1.jpg

DSC_1201-1.jpgDSC_1202-1.jpg

DSC_1203-1.jpgDSC_1204-1.jpg

DSC_1205-1.jpgDSC_1206-1.jpg

DSC_1207-1.jpgDSC_1208-1.jpg

ひとつひとつの部品の造形やディテールはFAガンダムより細かくなっているような気がします。
10年前の商品とは言え、今見てもとてもカッコよく見えます。

DSC_1213-1.jpg

DSC_1211-1.jpg
ゼフィランサスはFAガンダムよりはるかによく動きますが、といって現代のMGのように動くはずもなく、とりあえずちょっとだけポージングしてみました。

DSC_1214-1.jpg

DSC_1217-1.jpg
武器が豊富に同梱されいているので、これはうれしいです。
これは、RX-78が持っているのと同タイプ(だと思います)のビームライフルです。

DSC_1219-1.jpg
90mmマシンガン(ブルパップ・マシンガン)を装備

DSC_1220-1.jpg

DSC_1222-1.jpg
バズーカを装備

DSC_1223-1.jpg
ビームサーベルです。

SHOW CASE
DSC_1228-1.jpg
以上、GFF ゼフィランサスでした。

いやー、久しぶりに倉庫から引っ張ってきましたがかっこいいです。
早くもRGのゼフィランサスとフルバーニアンの製作意欲が高まってきました。

サイズも同じくらいなので、RGが完成したら比較してみても面白いかもしれませんね。

さて、次回はいくつかすっ飛ばして、#0008のサイサリスです。
ウィングガンダムはスルーとしても、途中のG-ARMORとFAZZは欲しかった。。。
オンタイムで買いそびれたのち、プレミア価格になっていて断念したことを思い出しました。

今から集めようかなぁ。。。

ではまた


関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。