我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他いろいろ > VALVRAVE Ⅰ

Comment (0)  Trackback (0)

「1/144 VALVRAVE Ⅰ(火人)」製作記1

GW前半も終わってしまいました。
せっかくの休みなので、普段製作しないプラモデルを作ってみようと思っていたのですが(例えばMa.kとか)、週末にヴァルブレイブとドットフェイサーが届いたので、そちらを作ってしまいました。

ということで、2回に亘ってヴァルブレイブ製作記をアップします。

といっても、完全なる素組みなので制作風景は今回だけで次回は完成写真ですけどね。。。

DSC_1565-1.jpg

↑はパッケージ表面
躍動感のあるポーズでかっこいいですね~

僕は3回目まで見ましたが、すっかりファンになりました。
往年のロボットアニメファンなら、なかなか魅かれる要素満載ですよね。
個人的には、ヴァルブレイブⅠの初登場が、学校のプールの下から出てくるっていうのがツボでした。
DSC_1568-1.jpg

DSC_1570-1.jpgDSC_1569-1.jpg
パッケージ側面

DSC_1567-1.jpg
インスト

めちゃくちゃあっさりしたインストで、普段MGばかり製作しているせいもあり、他に機体説明等の記載があるインストかなんか付属しているのでは?と探してしまいました。

まぁ、こっちが普通で、MGは特別なんですよね。

DSC_1571-1.jpg
早速インストどおり製作開始。

まずは、胴体部分のフレームです。

DSC_1572-1.jpgDSC_1573-1.jpg
背面には動力機関のディテールがあります。

DSC_1574-1.jpg
フレームに装甲を取り付けてみました。

なんだか、前面の装甲って巨大な顔のようにも見えますね。
セラヴィーガンダムみたいになったりして。。。

胸脇のクリアパーツは下地に銀色のホイルシールを貼ります。
また、写真を撮り忘れましたが、背面の動力機関を覆うような形でグリーンのクリアパーツを取り付けます。

DSC_1575-1.jpgDSC_1576-1.jpg

DSC_1577-1.jpgDSC_1578-1.jpg

DSC_1580-1.jpg
腕パーツの構成です。
ここはピンクのクリアパーツです。

DSC_1581-1.jpgDSC_1582-1.jpg
結構グリグリ動きます。

面白いのは、前腕がフレームむき出しで、空洞があるデザインになっています。
素手で殴り合いしたらポキッと折れそうですね。

DSC_1583-1.jpg
ハンドパーツです。

今回、組み立てていて一番驚いたのは、このハンドパーツのディテールの細かさです。
可動はMGには劣りますが(というか可動しませんが)、とにかくディテールが細かい。。。いや、うれしいです。

地味に平手がついているのもうれしい。

DSC_1584-1.jpg
肩部です。

造形が微妙に破裂の人形に似ています。

さて、この辺りからシール地獄の始まりです。

肩の白い縁取りラインはすべてシールです。
良くできたシールですが、かなりの量があるので、全て貼るのはかなり集中力が必要です。

DSC_1586-1.jpg
脚部フレームです。

こちらも腕部と同様、フレームむき出しで空洞があるパーツ構成になっています。

DSC_1587-1.jpg

DSC_1588-1.jpgDSC_1589-1.jpg

DSC_1590-1.jpg
装甲を取り付けてみました。

脚部の前面にだけ装甲があり、背面はフレームむき出しです。
これは、MH(いや、今はGTM?)の思想と同じく、火器が着弾する前面だけ装甲があればいいという感じですかね。
ちなみに、脚部背面上部の積層構造もMHを髣髴させます。

全体の形は全然違うのですが、腕部や脚部のデザインはMHですね。

DSC_1591-1.jpg
シール地獄は続きます。

脚部上方の赤い装甲の白縁取り、脚部黒い部分の赤と白のラインはすべてシールです。

DSC_1592-1.jpgDSC_1593-1.jpg
組み立てていて初めて気が付いたのですが、ヴァルブレイブⅠの脚部は左右非対称のデザインなんですね。

左足中央の赤いラインはさすがに別パーツでシールではありません。

DSC_1595-1.jpg
さて、頭部です。

口部分はもともとのパーツにちゃんとモールドが入っていますが、全面シールが付いています。
写真はシールを添付した状態。

この状態だけを見ると、首がすごく長いように思えますが、最後に組み立てるとさほど長く感じず、逆に首の可動が確保されていて、いろんな表情が付けられます。

DSC_1596-1.jpgDSC_1597-1.jpg

DSC_1598-1.jpgDSC_1599-1.jpg

DSC_1600-1.jpg
腰部

前面の赤い部分はすべてシールです。

DSC_1601-1.jpgDSC_1602-1.jpg

DSC_1603-1.jpg
センシズ・ナーヴ

直訳すると、「触覚神経」ですか?
ということは、これは羽ではなく、何らかの神経器官なのかなぁ?

上下で大きさが違っていて、黒い基部も微妙に造形が異なっています。
クリアパーツが結構弾力があるので、間違った基部に間違ったクリアパーツを取り付けても(若干違和感があるものの)組立可能です。インストをちゃんと見て組み立てましょう(僕は一度間違いました)。

ちなみに間違えると、赤い部分のシールも微妙に合わないのですぐわかりますけどね。

DSC_1605-1.jpg
ストライク・ブレイズ

一応、防御用の盾らしいんですが、先端に鉤爪がついていて攻撃する気満々な暴力的な盾です。

DSC_1606-1.jpg

DSC_1607-1.jpgDSC_1608-1.jpg
左が「ジー・エッジ」の剣と鞘です。
右は「フォルド・シックル」という名の鎌ですね。
透明クリアパーツなので、写真が見難かった。。。

DSC_1609-1.jpgDSC_1611-1.jpg
左は「ヴルトガ」の基部です。
微妙に「ボルク・アーム」という大型ハンドガンに似ていますが、ちょっとデザインが違う。。。

右はエフェクトパーツ達です。
エフェクトパーツは、腕や足のピンクのクリアパーツを付け替える形で取り付けるので、クリアではなくピンクにしてほしかった。。。

DSC_1610-1.jpg
いろいろくっつけてヴルトガの完成です。
でっかい武器は大好物

DSC_1604-1.jpg
最後に、全体を組み立てました。
腰にジーエッジをまだ取り付けていませんが、相当なカッコよさです。

僕のブログでは可動範囲の説明とかはあまりしないのですが、製作しているだけでもその可動範囲の広さがうかがえます。
1/144シリーズの割にはディテール、可動ともにとても良くできた製品だと思います。
放送開始直後に、これだけの完成度のプラモデルが発売されてるって言うだけでも気合の入り方がわかりますね。

シール地獄はあるものの、全般的にはとても組みやすいですし、何より立体造形物を弄りながらアニメを見れるっていうのは楽しいので、個人的にはとっても満足です。
本編を見るときは、隣に置いておこう

今回で既にシール貼りとスミイレは終わっているので、この後艶消しコートをして完成写真を撮りました。
次回アップします。

ではまた

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。