我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他いろいろ > VALVRAVE Ⅰ

Comment (0)  Trackback (0)

「1/144 VALVRAVE I (火人)」製作記2

今回は、ヴァルブレイブ製作記2として、完成写真をアップします。

素組み→スミイレ→艶消しコートのみの簡単製作です。
このキットは絶対、艶消しコートしたほうが映えます。
特に黒い成形色部分は艶消しをするととても落ち着いた感じになりますし、めちゃくちゃカッコよくなりますのでおススメです。


DSC_1615-1.jpgDSC_1616-1.jpg

DSC_1617-1.jpgDSC_1618-1.jpg
ヴァルブレイブはまだ放送直後なのであまり詳細な解説はありませんが、一応wiki参照
==================================================
ヴァルヴレイヴの1号機。正式名称“火人(ヒト)”。期待各所に漢数字の「壱」と三足の鳥のエンブレムが刻印されている。赤と白の装甲を持つが、パイロットの生体認証が完了し起動すると白色部が黒色化する。背部や腰部にはアタッチメントが存在する。
咲森学園の水泳プール地下で密かに格納されていたが、襲撃してきたドルシア軍のエルエルフらに奪取されそうになり、瀕死の技術者が咄嗟に地上へ脱出させた結果、衝動的に乗り込んだハルトが無我夢中で起動させたことで搭乗者となった。
==================================================
なるほど、「壱」と書いたエンブレムシールはいっぱい貼ったので記憶にありますが、その横のデザインは三足の鳥だったんですね。
三足の鳥といえば八咫烏(やたがらす)で、日本サッカー協会のシンボルマークだったり、いろんなところで使われていますが、おそらく劇中においてもなんらかの意味があるマークになるんでしょう。

前回も書きましたが、学校のプールから出てくるとか、たまたま近くにいた少年が無我夢中で起動させて戦うとか過去のアニメの燃え要素をうまくオマージュしてますよね~

DSC_1619-1.jpg
頭部

やっぱりかっこいいですね

でも、このサイズだけにシールの段差が気になります。。。
他はさておきこのシールだけは水転式デカールにしてほしかった。

DSC_1620-1.jpg
しつこいですが、もう僕はこの胸部のデザインが顔に見えて仕方ありません。

ちなみに、ジーエッジは公式HPで見ると柄の部分はクリアじゃないので、塗装派の方はここは塗装ポイントですね。

DSC_1621-1.jpg
脚部はつま先に方向に細くなっていくデザインです。
最近の流行のデザインをうまく取り込んであって綺麗なラインです。

DSC_1622-1.jpgDSC_1623-1.jpg

DSC_1624-1.jpg
しかし、大変だったけどシールは貼ってよかった。

白いラインがよいアクセントになって、かっこいいです。

いや、うまく塗装できればそれが一番かっこいいのでしょうが。。。

DSC_1625-1.jpg

DSC_1626-1.jpg
艶消しは万難隠しアイテム。

ストライク・ブレイズの表面は結構ヒケが目立ったんですが、艶消しすることである程度隠してくれます。

DSC_1627-1.jpgDSC_1628-1.jpg

DSC_1629-1.jpgDSC_1630-1.jpg

DSC_1631-1.jpgDSC_1632-1.jpg

DSC_1634-1.jpg

DSC_1633-1.jpg

DSC_1636-1.jpg

DSC_1640-1.jpg
今回はクリアパーツが多くて、艶消しコート前のマスキングが大変でした。

まぁ、マスキングと言っても大雑把なものですが。。。

DSC_1645-1.jpg
飛行ポーズ正面

DSC_1646-1.jpg
下から

DSC_1647-1.jpg
後ろから

デザイン的にスラスターとかはないのですが、ふともも裏側の積層構造が目立ちます。

きれいなラインですが、この角度で見るとセンシズ・ナーヴがどうしても羽に見えてしまい、昆虫を髣髴させますね。

DSC_1649-1.jpg
ここからアクションポーズを何枚か。。。(苦手です)

DSC_1656-1.jpg
デザインの割に可動範囲が広いので、外連味のあるアクションポーズも問題ありません。

こういったポーズをつけて飾りたい方にとってはGOOD POINTではないでしょうか

DSC_1658-1.jpg
武装について再度Wiki抜粋
==================================================
武装には日本刀に似た「ジー・エッジ」、側胸部に収納された鎌形武器「フォルド・シックル」を備え、近接戦闘を得意とする。またその他にも、回転して刃が飛び出るメテオール・プレートや大型鎌のブレーデッド・バイケン、全武装を使用して形成する大型合体兵器「ヴルトガ」など多種多様な武装を携行できる。
==================================================
↑の写真はフォルド・シックル。
フォルド・シックルもジー・エッジと同様、公式HPでは鎌の刃の部分以外はクリアではないので、塗装ポイントですね。

DSC_1659-1.jpg
別角度から

DSC_1660-1.jpg
==================================================
この機体の機動によって生ずる赤い燐光は「硬質残光」と呼ばれ、放たれた後に硬質化する特性を持っている。この機構は本機最大の特徴と言え、この特性を活かして盾代わりに使用したり、爪のように振るって引き裂いたりと、多岐にわたる運用が出来る。
==================================================
やっぱり、このパーツはピンクで出してほしかった。。。

DSC_1661-1.jpg
これも別角度から

DSC_1663-1.jpg
パッケージのポーズを再現

なんかちょっと違うような。。。
でも、楽々とポーズはとれます。

DSC_1667-1.jpg
このクリアパーツも、足裏側のピンクのクリアパーツを付け替えるのでピンク成形色にしてほしかった。
無塗装派はわがままなのです。

硬質化するとのことなので、このパーツを先端にしてキックポーズ(仮面ライダー風に)なんかが決まると思います(写真は撮ってませんが。。。)

DSC_1668-1.jpg
ジーエッジ二刀流。

迫ってくる感じの写真が取れました。
結構お気に入りの一枚です。

DSC_1669-1.jpgDSC_1670-1.jpg

DSC_1673-1.jpg
ヴルトガです。

巨大な武器ですが、関節の保持力が結構あるので片手でも保持できます。
まぁ、長時間は無理ですが。。。

DSC_1672-1.jpgDSC_1674-1.jpg

DSC_1675-1.jpg
左手を添えて発射ポーズ

どこから何が発射されるんだろう???
謎の武器です。。。

DSC_1677-1.jpgDSC_1678-1.jpg

SHOW CASE
DSC_1681-1.jpg

以上、1/144ヴァルブレイブⅠ(火人)でした。

アップは2回に亘りましたが、実際はGWを利用して半日で組み上げています。
パーツもあんまり多くないのでMGに比べてとても楽に組み上げられます。
シールを貼らなければ(僕のスピードでも)3時間くらいで組み上げられるのではないでしょうか(もちろん、個人的には完成した時の感動が大きいのでシール貼りをおススメしますが)。

可動範囲も広いですし、部分塗装を全くしなくても今回の写真程度の完成度にはなりますのでとてもよいキットだと思います。

まだGWも後半が残っていますし、興味がある方は組んでみてアニメを見ながら弄ってみるのも楽しいかと思います(僕もこれからアニメを見るときは、このキットをそばに置いておくつもりです)。

こういう楽しみが可能になったのも発売時期が早かったからですね。
ヴァルブレイブⅢは6月発売予定だそうですが、できれば今月出してほしかったなぁ。

あΣΣ( ̄◇ ̄;)
今回のキットがとても気に入ったのでヴァルブレイブは製作記のカテゴリーとして表示しています。
今後も新製品が発売されれば製作記アップしていく予定です。

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。