我が家は塗装ができない 

ガンプラ、FSSを中心とした素組み+αの製作記とこれまで集めた玩具のレビューをしています

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MG > JESTA

Comment (0)  Trackback (0)

「MG JESTA」製作記3

今回はMGジェスタ製作記3です。
脚部とバックパック、シールドを含めた武器を製作しましたので、一気に完成手前まで進んでいます。

DSC_1852-1.jpg
まずは足首から

←の写真からもわかるとおり、足首はつま先の方にも可動軸があり、かなり広い可動範囲になっています。



残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。。。orz
DSC_1853-1.jpg
足首パーツに装甲を取り付けています。

写真ではわかりにくいですが、かかと側に2.0mmアポジ用の、甲側に1.0mmボール用の穴を穿孔しています。

ちなみに、穿孔にもいろいろやり方があって、最近では使い分けています。
ボール用の穴は組み立てる前に穿孔しますが、アポジ用の穴はちょっと出っ張らせた仕上がりにしたいときは組み立てる前に、完全に埋め込む仕上がりにしたいときは組み立てたあと、フレームごと穿孔します。

こうやって書いてしまうと「当たり前」のことなんですが、製作時には意外と失敗しやすいのでこのような工作をやってみようと思われる方は、ちょっと気を付けてみるとメタルパーツ取り付けの際にがっかりしなくて済むと思います。

DSC_1855-1.jpg
脚部フレームパーツ一覧

恒例の金色部分塗装は、いつものひざ裏パイプにしています。
HJの作例ではひじ関節を金色で塗装していましたが、すぐに剥げてしまいそうな気がしたので僕はオミットしました。

DSC_1856-1.jpg
脚部フレーム部完成

DSC_1857-1.jpg
腕部と同様、二重関節になっているので、かなり深く曲がります。

しかも、写真の左側のように曲げても部分塗装に干渉せず、塗装が剥げることもありません。
素晴らしい!

DSC_1858-1.jpg
ここも微妙に動きます。

でも、ここってこの後動かす機会がないような気がする。。。

DSC_1859-1.jpg
ひざ上の装甲を取り付けました。

DSC_1860-1.jpg

DSC_1862-1.jpg
脚部全体の装甲を取り付けて完成です。

DSC_1863-1.jpg

DSC_1864-1.jpgDSC_1866-1.jpg

DSC_1867-1.jpg
全体を組み合わせてジェスタの本体部分が完成しました。

腰のパイプも金色に部分塗装しています。

ここを金色にするとおもちゃっぽくなるのでは。。。とかなり迷いましたが、ダメだったら拭き取ろうと思いやってみました。
個人的には結構気に入ったので、このまま進めます。

全体的に濃い成形色のキットは少し多めにアクセントを入れたほうが映えますね~

DSC_1870-1.jpg

DSC_1872-1.jpg

DSC_1873-1.jpg
ここからはバックパックの製作に取り掛かります。

まずは、メタルスラスターを取り付けるための工作です。

←の写真がスラスター基部ですので。。。

DSC_1874-1.jpg
→の写真のようにピンを切り落とします。

写真ではニッパーで切り落とした状態ですが、この後、デザインナイフで平面を出して、ペーパーでさらに平面を出します。

こうすると、最後にスラスターを取り付ける際、きっちりはまって気持ちいいです。

DSC_1875-1.jpg
ピンがあった箇所を2.0mmピンバイスで穿孔。

この時、適当にあけるとスラスターを取り付けた際、変な方向に向いてしまいます。

また、2.0mmで一気に穿孔すると失敗しやすいので、1.0mm→1.5mm→2.0mmと徐々に穴を広げていくのがおススメです。

DSC_1877-1.jpg
バックパックが出来上がりました。

写真でも確認できますが、いくつかアポジ用、ボール用、マイナスモールド用の穴を穿孔しています。

DSC_1880-1.jpg
ビームライフル

今回一番残念なのが、このビームライフルでした。
完全なモナカ割のパーツ構成なので合わせ目ができてしまいます。

もっとも、パーツの精度が高いのでめちゃくちゃ目立つわけではありませんが、気になる方は消した方がいいかもしれません。

DSC_1882-1.jpg
シールドのパーツ構成です。

連邦マークが別パーツになっています。
これにはびっくり。
確かに、腰部中央のVマークは最近では別パーツなことが多いですが、まさか連邦マークまで。。。

しかし、それに比べるとビームライフルの不遇が残念。

DSC_1883-1.jpg
シールド組み立て。

今まであまり感じませんでしたが、よくよく見ると、このシールドって面白い形をしていますね。

左右非対称ですし、良くわからない造形です。
シールドが干渉しないようなデザインってことなんでしょう。

DSC_1884-1.jpg
白いグレネード(?)部分は、先端にボールを取り付けるための1.0mm穴を穿孔しています。

シールドのアーム部分は多重ヒンジ構造で良く可動しますが、ここもモナカ割なので合わせ目ができてしまいます。

特に目立つ箇所ではないので、僕はいつものようにスルーですが。。。

DSC_1885-1.jpgDSC_1886-1.jpg
シールドは表面、裏面ともにちょっとディテールが寂しかったので、このあと何箇所か穿孔しています。

DSC_1890-1.jpg
バックパック、シールド、ライフルを装備してみました。

マッシブで無骨なデザインです。
かっこいいです。
頑丈そうなので、繊細そうなユニコーンの露払いとしては適任ですね(外観上は)。

自然光で撮影したので、ディテールが綺麗に写っています。
若干白トビしているような気がしますが、本物の色と大きく印象が変わることもないので、完成写真は昼間の撮影にしようと思います。

DSC_1892-1.jpg

DSC_1889-1.jpg

DSC_1893-1.jpgDSC_1894-1.jpg
以上、MGジェスタ製作記3でした。

この後はいつものようにシール貼り→艶消しコート→メタルパーツ取り付けの作業が残っていますが、シールもメタルパーツも数が少ないのでさほど時間はかからなさそう。

ジェスタがとてもカッコ良いので、ジェガンもMG化してほしいですね。

そういえば、ギラ・ドーガがMG化されるとHJに掲載されていましたが、まさかギラ・ズールより先にギラ・ドーガが発売されるとは。。。もちろん、購入決定です。
ギラ・ズールも早くMG化しないかなぁ

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

Comments






製作記一覧
MASTER GRADE
ZAKU II (DOZLE CUSTOM)

GOUF (M'QUVE CUSTOM)
DSC_5306-tr.jpg
MARASAI (UNICORN COLOR Ver.)
DSC_5013-1-tr.jpg
SINANJU (ANIMATION Ver.)
DSC_4553-1-tr.jpg
GEARA DOGA

CROSSBONE GUNDAM X2

STRIKE GUNDAM+I.W.S.P.

PERFECT STRIKE GUNDAM Ver.RM
DSC_3619-1-tr2.jpg
AILE STRIKE GUNDAM Ver.RM &I.W.S.P.

STRIKE NOIR

JESTA

ReZEL TYPE C [a+bUNIT][GR]
DSC_0799-1-tr.jpg
SINANJU STEIN Ver.Ka

GP02A PHYSALIS
DSC01512-1-tr.jpg
νGUNDAM Ver.Ka
DSC00493-1-tr.jpg
ZAKU II WHITE WOLF
DSC00526-1-tr.jpg
GOUF CUSTOM


HIGH GRADE
SCHWALBE GRAZE

MS Optionset1 & CGS Mobile Worker

GRAZE

GUNDAM BARBATOS

MESSALA


REAL GRADE
Z'GOK (CHAR CUSTOM)
DSC_5682-1-tr.jpg
ZEPHYRANTHES

Z GUNDAM 3


I.M.S.
BATSH the Black Knight

the BANG


その他いろいろ
INGRAM
DSC_4615-1-tr.jpg
BB戦士Hi-νGUNDAM
DSC_2975-1-tr.jpg
BB戦士SAZABI
DSC_3470-1-tr.jpg
VALVRAVE III(火神鳴)

VALVRAVE I(火人)

LBX042 DOT PHASOR


工具 DSC_5209-tr.jpg
製作工具(よく使うもの)
レビュー一覧
GUNDAM FIX FIGURATION
#0001 フルアーマーガンダム

#0003 GP01 ゼフィランサス

#0008 GP02A サイサリス

#0010 ガーベラテトラカスタム

#0014 Ex-Sガンダム(T/F α)

#0015 ヘビーガンダム

#0016a クロスボーンガンダム[X-1]
DSC_0364-1-tr.jpg
#0017b Zプラス
DSC_5998-1-tr.jpg
#0019 ガンダムMk-II

#0025 クスィーガンダム

#0028 ガンキャノン
DSC_0710-1-tr.jpg
#0030 Z II

M/C サイコガンダムMk-II
DSC00856-1-tr.jpg
M/C ガンダムTHE ORIGIN


ROBOT魂 DSC00622-1-tr.jpg
Ka× バイアラン・カスタム
DSC00686-1-tr.jpg
Ka× ガンキャノン・ディテクター

Ka× ボリノーク・サマーン
DSC_5723-1-tr.jpg
Ka× ガンダムMk-V

SIDE HM エルガイムMk-II


S.I.C.
#035 ブレイド

#052 カブト

#057 W サイクロンジョーカー
DSC00537-1-tr.jpg
#064 オーズ・タトバコンボ
DSC_5431-tr.jpg
#067 キックホッパー&パンチホッパー

限定 オーズ・タジャドルコンボ(ロストブレイズVer.)

限定 オーズ・シャウタコンボ

限定 NEW電王ストライクフォーム


合金系玩具
EX合金 エネルガー1969

EX合金 ゲッター1 リペイントver.

EX合金 ゲッター2 リペイントver.

EX合金 ゲッター3 リペイントver.

EX合金 ゲッターシリーズ1&2&3

S.R.C. 真ゲッター1 OVA版

S.R.C. アンチグレンラガン
DSC00591-1-tr.jpg
S.R.C. アクエリオンEVOL

超合金魂 ウォーカーギャリア
DSC_5860-1-tr.jpg
超合金魂 ザブングル

MAX合金 THE ビッグオー

ソフビ人形 ビッグデュオ

ソフビ人形 ビッグファウ


その他いろいろ
D-Arts アリサ・イリーニチナ・アミエーラ神機銃形態(ガンフォーム)装備
DSC_5793-1-tr.jpg
FORMANIA νガンダム
DSC_5637-1-tr.jpg
VARIABLE ACTION 光武(さくら機)
DSC_1535-1-tr.jpg
R.P.R. ビルバイン
DSC_1095-1-tr.jpg
GUNDAM CONVERGE SP02
DSC00984-1-tr.jpg
MAZINGER 1901
DSC00956-1-tr.jpg
L.O.B. vol.1 ダンバイン
欲しいものリスト
欲しいものを載せています。でも買うかどうかは検討中。。。

アマゾン
MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78 ガンダム(仮) 1/100スケール 色分け済みプラモデル
THE ORIGIN RX-78 ガンダム
HG 1/144 プロトタイプグフ (戦術実証機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD)
"HG プロトタイプグフ(戦術実証機)
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)
HG 1/144 高機動型ザクII オルテガ専用機 (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG 高機動型ザクII オルテガ専用機
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HG MS-06S シャア専用ザクII
HG 1/144 MS-06R-1A 高機動型ザクII (ガイア/マッシュ専用機) (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
"HG MS-06R-1A 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)
1/100 ガンダムバルバトス(仮) (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
"1/100 ガンダムバルバトス
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/20 H.A.F.S. グラジエーター [後期量産型]
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット
プレミアム バンダイ
プレミアムバンダイ

MG ジェスタ・キャノン

HG プロトタイプ・グフ(機動実証機 サンドカラーVer.)

HGUC ジェガンA2型(ゼネラル・レビル配備機)
当サイトはリンクフリーです
相互リンクしていただける方は大歓迎です。 相互リンクを希望される場合は記事のコメント欄にご一報いただけるとありがたいです。
我が家は塗装ができない 「はがない」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「まどマギ」風 200px × 50px 我が家は塗装ができない 「ブログタイトル」 200px × 50px
プロフィール

もんびー

Author:もんびー
Since 08 Nov 2012
プラモデル製作を開始したばかりなので製作記はぼちぼち更新するつもりです。
できればこれまでに購入した玩具たちも紹介したい。
ただ、玩具の紹介はかなり偏っているので、可動範囲や詳細についてはほかの方のブログなどご参照ください。
基本的には自分の玩具・プラモデルコレクションのアルバム的なブログなので。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。